開発チームと連携して本当に役立つシステムを作るスクラム体験セミナー | 株式会社オージス総研

開発チームと連携して本当に役立つシステムを作るスクラム体験セミナーセミナー

2013年12月05日

ビジネスの要件を開発チームへ伝え、スクラムのメリットを最大限に活かすための 「開発チームと連携して本当に役立つシステムを作るスクラム体験セミナー」

 

 昨今、アジャイル開発は要件への柔軟な対応、またシステム開発の生産性を高めるといった期待から、IT部門様での取り組みが始まりつつあります。そして、アジャイル開発においては、スクラムが最も普及している開発手法であり、アジャイル開発の適用=スクラムの適用といっても過言ではございません。
 

 今回、このスクラムに関しまして、ビジネスが求めるシステムへの要件を開発チームへ伝えるプロダクトオーナーのお立場に当たるユーザー部門の方や、今後、よりスクラムを活用していくため、様々な観点から理解を深めたいと考えるエンジニアの方たちに向け、スクラム適用の効果をより高めていただくため、スクラムのご紹介とワークショップを交えたセミナーをご準備いたしました。
 

 また、今回は、アジャイル開発が広く普及する米国において注目の、複数のアジャイル開発を適切に活用、連携させ、よりビジネス上の価値を高めるフレームワーク”Scaled Agile Framework”(スケールドアジャイルフレームワーク);SAFe(セーフ)をご紹介いたします。

  

 アジャイル開発の検討を進めていらっしゃるお客様はもとより、既に取り組まれているお客様へも、ワークショップを通じてスクラム、アジャイル開発を、より深くご理解いただける機会かと存じます。ご多用の中、誠に恐縮ではございますが、是非ともご来場いただきたく、お願い申し上げます。

セミナー概要

■開催日
2013年12月05日(木)
■時間
14:00~16:50 (受付開始:13:30)
■会場
品川インターシティA棟12階 オージス総研 セミナールーム
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
プロダクトオーナーのお立場に当たるユーザー部門のご担当者様、スクラムを活用したいエンジニアの皆様
■定員
20名
■参加費
無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
14:05~14:35 スクラム開発事例のご紹介
当社が取り組んだシステム開発からスクラムを適用した事例をご紹介
14:35~15:05 スクラム超入門
当社のトレーニングコンテンツより、スクラムをご紹介
15:20~16:15 スクラム体験!ワークショップ
演習:ストーリーバリューゲーム
16:15~16:30 Scaled Agile Framework(スケールドアジャイルフレームワーク);SAFe(セーフ)のご紹介
16:30~16:50 全体質疑応答

交通アクセス

関連コンテンツ

このページのお問い合わせはこちら