OGIS-RI Software Challenge Award

OSCA2017の詳細はこちら

OSCAとは

OSCA (OGIS-RI Software Challenge Award) はオージス総研が主催する学生の方々を対象としたソフトウェアコンテストです。毎年異なるテーマを設定し、テーマと関連するソフトウェアのアイデアを募集します。OSCAにご応募いただけるのは、高校、高専、専門学校、大学、大学院の個人またはグループです。

OSCAのコンセプト

スポーツの世界は大会が多くあります。学術の世界では学会があります。ところがIT業界向けの大会、特に学生が活躍できる大会はまだまだ足りないと私たちは思います。

学生のうちから活躍できる場、チャレンジできる場がもっとたくさんあると、IT業界を目指す若い方が増え、さらにワクワクする、魅力的な業界になるはず。

「じゃあ私たちが作ればいい」そんなきっかけでできたのが、このコンテストです。

このコンテストは若い学生の人たちの活躍の場、自分たちの発想力・想像力をシステム化のアイデアとしてアピールできる場です。そしてこのコンテストを機にITの可能性を知り、ぜひこの業界で活躍して欲しい。

それが私たちオージス総研の想いです。

concept

2017年度コンテスト

テーマは「動物が使える」ソフトウェアです!

今年のコンテスト

OSCA2017の詳細はこちら

2017年度コンテストポスター

2017年度コンテストのポスターはこちら[PDF:1,098KB]からダウンロードしていただけます。

※ 2017年度のコンテストポスター発送のお申し込み受け付けは終了しました。

お知らせ

  • 2017/06/08 2017年度コンテストの情報を公開しました
  • 2017/03/15 2017年度コンテストのポスターお申し込み受付を開始しました
  • 2016/06/09 2016年度コンテストの情報を公開しました
  • 2016/03/14 本サイトを公開しました

過去のコンテスト

第7回 2016年度

osca2015

無駄なようで無駄じゃないソフトウェアコンテスト

優勝作品:appLift:イスからはじまるコミュニケーション
チーム名:kbylab(信州大学大学院、信州大学)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細

第6回 2015年度

osca2015

時を○○するソフトウェアコンテスト

優勝作品:雨音傘
チーム名:HMI(和歌山大学)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細

第5回 2014年度

osca2014

うつるソフトウェアコンテスト

優勝作品:みつける。
チーム名:Cupido(神戸大学)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細

第4回 2013年度

osca2013

3人じゃないと使えない
ソフトウェアコンテスト

優勝作品:知育アプリ「おとなトリオ」
チーム名:俺のノートパソコンがこんなに軽いわけがない(奈良工業高等専門学校)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細

第3回 2012年度

osca2012

Change the habitコンテスト

優勝作品:代打、俺!
チーム名:陸奥尾張組(慶應義塾大学大学院)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細

第2回 2011年度

osca2011

Smile Gridコンテスト

優勝作品:笑顔と命を見守るアプリ Birth smile
チーム名:イタメン幕府(青山学院大学、宮城大学、大原簿記学校)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細

第1回 2010年度

osca2010

「青いボタンで...」コンテスト

優勝作品:OSO - 果てしなく続く青いボタン -
チーム名:OSO(同志社大学大学院)

レポート / インタビュー / コンテスト詳細