インサイト

たまの贅沢より、普段のプチ贅沢で、
“今”を幸せにしてくれる

レポート

プレミアムオイルでレストランの味を家でも!

ボスコのオリーブオイルを愛用している。普段買う瓶の横にプレミアムオイルの瓶があった。家族でイタリアンを食べに行った時、パンに添えられていたオイルを思い出した。これなら家でもあのレストランの美味しさが再現出来るかなと思わず手が伸びた。
(49歳/神戸市/パート・アルバイト)

柔軟剤を「レノアオードリュクス」に
グレードUP

生活の中での香りを意識している。ダイエーで「レノアオードリュクス」を見つけた。POPの「パリのホテル」「高級柔軟剤」という文言に惹かれ、テスターを嗅いだら上品なとても心地良い香り。723円もするが、これに替えたくなった。まず試してみようと横のお試し用に手が伸びた。
(49歳/神戸市/パート・アルバイト)

解説

  • ◆ 不景気が続き、我慢を強いられてきたが、我慢することにも疲れてきている。節約ばかりだとつまらない。景気は上向きと言われているが、まだそれほど感じていない。でも気持ちは、そっち側にいきたい。大きな贅沢はまだ無理だが、日常のちょっとした贅沢ならできそうと感じている。
  • ◆ 今までは、「いつかは贅沢を」と思っていたが、「いつかっていつ?」。これから先がどうなるかはわからない。病気をするかもしれないし、また景気が悪くなるかもしれない。わからないなら、小さくてもいいから“今”を大切にして生きたいと感じている。

資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。

インサイト

私の「モノサシ」を超える体験を
させてくれる

レポート

どうしても食べたい濃厚ジュレで
コクのあるマンゴーアイス

休日の夕方、マンゴーアイスが食べたくなりスーパーに行くと、いつも買う300円台の物と、500円のフルーツパルムの2種類だけだった。疲れていて無性に甘くコクのあるものが食べたかったので、「濃厚なジュレ」という言葉に惹かれた。どうしても食べたかったので、割引日ではないが思わず購入した。
(35歳/泉南市/パート・アルバイト)

「非常に苦い」に惹かれた
美容効果のあるチョコレート

何気に棚を見ていると、カカオ95%と書かれた「美と健康を考えた」チョコレート効果という商品を見つけた。手に取ってみると「非常に苦い」と注意書きがあり、どんな苦さなのか気になった。苦味を試してみたくて約200円もするが購入した。
(35歳/泉南市/パート・アルバイト)

解説

  • ◆ 情報が溢れ、マヒしている時代。知っているけど、リアルに体験はしていないことが多い。情報だけは知っているので、少々のことではおどろかないが、「めっちゃ」と言われると気になり、自分で確かめたくなる。
  • ◆ 自分は、○○が好き、似合うとか、自分なりに「こんなもの」という既成のイメージに縛られていることにふと気づくことがある。自分のためのちょっとしたお菓子なら、未知なる世界への冒険をためしてみようかと思わせる。

資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。

インサイト

自立し始めた子供に、
親として応援している気持ちを表せる

レポート

高校サッカー最後の記念に、
最新モデルのスパイクを

サッカー部の高3の長男が、新しいスパイクが欲しいと言い出した。普段はアウトレットで15000円程のものを選ぶが、21060円の発売直後の最新モデルが欲しいという。半年程しかもたないのにそこまでお金はかけられないと言ったら、これが最後のスパイクだと譲らない。そういえば幼稚園から良く続けてきたなという思いも巡って、最後くらいはと承諾することにした。
(44歳/明石市/フリーランス)

娘の成長が嬉しくて
買ってしまった大人めTシャツ

中2の娘と服を買いに来た。立ち寄った私が好きな店に入ると、気に入った服を見つけて欲しいとねだる。普段買うのは1500円位なのに、みつけたものは2300円とちょっとお高め。最初は渋ったが、選んだTシャツが以前より大人っぽいもので、男子っぽいシンプルで小学生っぽいものから好みが変わってきた娘の成長が微笑ましく、ついつい買ってしまった。
(44歳/小金井市/パート・アルバイト)

解説

  • ◆ 子供が大きくなってくると、親の知らない環境にどんどん踏み出していき、また直接的な手助けはできることが少なくなる。そんな時、親としてできることは見守り、「応援」してやることしかできない。形のない「応援」という気持ちを、たまの一緒の食事や、子供が欲しいというモノを少し奮発してでも買ってやることで、子供に伝えたいと思っている。

資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。

インサイト

仲間うちでの自分のポジションを
ほどよく保ってくれる

レポート

仲間と食べるなら
1番甘いあまおうにしよう

明日は友人とテニス。休憩のおやつにイチゴを持参する事にした。ダイエーの野菜売り場にある内、780円のあまおうデラックスの「当店で一番甘い」というPOPが目を引いた。色もみずみずしくて一番美味しそう。普段自宅用なら500円程度のにするが、皆に喜んで貰えればと買う事にした。
(49歳/神戸市/パート・アルバイト)

手土産に最適なタトゥフォの
アイスキャンディー

高3の娘が友達の家に持っていく手土産を、近所のスーパーで探していた。相手に気は遣わせないが少し高級にみえるおいしそうなものがいい。店頭でタトゥフォのアイスキャンディーを見つけた。高級感を感じるここのアイスは、少し高いが素材の味がしっかり入っていて味がいい。約8cmのサイズに70円は自宅用には買わないが、手土産には最適なので購入。
(44歳/小金井市/パート・アルバイト)

解説

  • ◆ ママ友や、趣味のサークル仲間との付き合いは難しく、ちょっとしたことで妬まれたり、羨ましがられたりすることも多い。またリーダー的存在にはなりたくもないが、いないのに忘れられてしまうのではさびしい。そういう仲間で過ごす時には、目立ちすぎず、でも当たり前のものではない、ちょっとセンスのいいもの、ちょっと普段よりいいものを持っていくことで、自分のポジションをほどよく保ちたいと思っている。
  • ◆ 中高生の女の子の付き合いも同じようなもので、ちょっとしたことでいじめの対象になってしまうのではと、親として心配している。手土産ひとつにも気をつかい、目立ちすぎず、やぼったくもない、ちょっとセンスのあるものを用意することで、友人との人間関係をサポートしてやれればと思っている。

資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。

インサイト

エイジングにポジティブに
向き合わせてくれる

レポート

スーパー銭湯で
デトックス効果のあるホットヨガ体験

友達5人で行ったスーパー銭湯の受付で「ホットヨガ体験」(1時間1500円)を勧められた。当初より予算オーバーだが、5人とも50代、デトックスと女性ホルモン活性の言葉に惹かれて体験することにした。
(51歳/大阪市/パート・アルバイト)

解説

  • ◆ 40代までは、友人より若く見られたいと思っているが、50代になると、自分だけじゃないことを確認することで安心し、「老い」を前向きに受け入れる気持ちもでてくる。あきらめたくはないけど、あがきたくもない。あせらず、受け入れながら年を重ねたいと思うようになる。
  • ◆ 例えば、少し前までは、「50歳以上」と表示されている商品を買うと「50」を超えていると知られることに抵抗があったが、今では表示がある方がこの年齢の自分にあっている、効果があると思うようになってきている。

資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。

インサイト

「クールジャパン」を感じられる

レポート

欲しかった国産の鞄をみつけた

食に国産を求める割に海外ブランドの鞄を求める自分におかしいと思い、次は品質が信頼できる日本製の鞄を買おうと思っていた。週末、初めて入った国産の革製品の店で、好みのデザインがなかったが、インターネットでその店を調べると、好みのものが見つかった。2万8千円は高いなぁと思ったが、国産の革製品でこの価格はやむを得ないと思い切って購入を決めた。
(44歳/小金井市/パート・アルバイト)

良い物が分かる方への贈り物に選んだネクタイ

知り合いの昇進御祝いに、ネクタイをリクエストされた。海外出張が多い方なので日本製の物を探すことにした。龍村美術毛織で見つけたネクタイ、価格は1万6千円。ネクタイだけの予算1万円には高めだが、良い物を知り尽くしてらっしゃる方だからこそ、この良さを分かって下さるだろうと思い選んだ。
(57歳/枚方市/専業主婦)

解説

  • ◆ 海外で評価されている日本の良さ(価値)を知らない・理解していないのは、日本人として恥ずかしい。理解者・応援者であり、大切にしていきたいと思っている。まだまだ、日本人には当たり前で気づいていない日本の価値(職人の技だけでなく、おもてなしの気持ちや埋もれている日本の伝統・文化など)があると思っており、もっと知りたい。
  • ◆ 日本を取り巻くさまざまな環境の中、これからは日本も主張していく必要があると思っており、「日本の良さ(クールジャパン)」を海外に知ってもらうことで、日本の存在をアピールしていきたいと思っている。

資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。資料ダウンロード:リーフレット版レポートや全ローデータはこちらよりダウンロードいただけます。

  • HOME
  • ぷちインサイト

トップへもどる