アジャイル超入門 技術編 アジャイルコース

アジャイル開発手法で採用が推奨されているTDD(テスト駆動開発)とCI(継続的インテグレーション)について学習します。TDDはJUnitを、CIはJenkinsをツールとして使用します。

対象

  • これからテスト駆動開発(TDD)に取り組んでみたい方
  • これから継続的インテグレーション(CI)に取り組んでみたい方

達成目標

  • テスト駆動開発の手順を理解し、実施の検討ができる
  • 継続的インテグレーション(CI)の意義を理解できる
  • 最も普及したCIツールJenkinsの基本的な環境構築ができる

前提条件

  • Javaプログラミングの経験をお持ちの方

内容

1. xUnitを使ったテスト駆動開発

JUnitを使ってテスト駆動開発の進め方を習得します。

2. Jenkinsを使った継続的インテグレーション

CIの意義を理解し、Jenkinsを使って実際にCI環境を構築します。


 

講義と演習の配分

講義3:演習7

開催概要

■主催
株式会社オージス総研
■会場/日程

東京/住友不動産大崎ガーデンタワー(弊社東京本社)

■時間
10:00~17:00
■コース
1日コース
■受講料
40,000円(税抜)
■受講料のお支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。
■マシン使用
あり
■オープン/オンサイト
オープン

このページのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る

研修・トレーニング