研修、セミナーにおける「新しい生活様式」に基づいたコロナウイルス対策

弊社は「新しい生活様式」厚生労働省によるガイドラインに沿って、下記のコロナウイルス対策を講じます。

基本姿勢(感染対策)

集合研修における「3密(密集・密接・密閉)」回避

密集回避:受講者の最大参加人数を抑制します
密接回避:講師とご受講者およびご受講者同士の距離を一定程度確保できるよう配慮します
密閉回避:研修施設の換気をこまめに行います(サーキュレーター、空気清浄機を稼働させます)

お客様へのお願い

お客様の健康と感染拡大の防止を第一に考え、当社では以下の対応を実施いたします。 ご理解とご協力のほど、お願いいたします。

◾体調不良(発熱・咳等)の方はご受講をお控えください
以下に該当される方は、受講をご遠慮いただきますようお願いします。

-過去1か月以内に、新型コロナ感染者との濃厚接触がある方
-過去2週間以内に37.5度以上の発熱、咳、倦怠感、息苦しさ、味覚・嗅覚異常など新型コロナの症状がある方
-基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患)を持つ方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている 方等、感染時に症状が重篤となるリスクがある方
◾コース中に体調不良になられた場合はすみやかに講師にお申し出ください
◾講師、スタッフの体調または受講者の状況により、コースを中止させていただく場合がございます
◾参加者の皆様全員にマスク着用をお願いします
◾体温チェックをさせていただく場合がありますのでご協力ください
◾研修中は、こまめな手洗いをお願いいたします
◾研修室前の受付設置の消毒薬をご利用ください
◾ご飲食については、ご遠慮いただく可能性があります