研修・トレーニング

SAFe® Scrum Master

SAFe®向け アジャイル&プロジェクトマネジメントコース

複数チームで大規模にアジャイル開発を行うスクラムマスターを対象に、SAFe®(Scaled Agile Framework®)のスクラムマスターの基本知識を習得できるSAFe®認定コースです。

対象

  • SAFe®ベースの開発のスクラムマスターに任命された/興味がある方
  • SAFe®ベースの開発のスクラムマスターを実践しているが、学び直したい方
  • 複数チームでアジャイル開発を行うスクラムマスター

前提条件

内容

※SAFe®の概要については「大規模アジャイルフレームワークSAFe®導入支援」をご覧ください。

この研修で、以下のことが学べます
・SAFe®におけるスクラムの導入
・スクラムマスターの役割
・PI(プログラムインクリメント)計画
・イテレーション実施のファシリテーション
・PI(プログラムインクリメント)の終了
・アジャイルチームのコーチング

SAFe®提供元のSAI社のSAFe®認定コースです
詳細はこちらをご覧ください(外部サイト)。
教材はScaled Agile,Inc.(SAI社)提供の英語テキストです。
講義と演習は日本語で行います。

SAFe®認定資格受験にチャレンジできます。
当研修受講により、SAFe®認定資格「Certified SAFe® Scrum Master」の受験が可能です。
詳細はこちらをご覧ください(外部サイト)。

PDUを取得できます
PMP(Project Management Professional)ホルダーの方は、PDU取得が可能です。
 →15.00 PDU (Technical 12.00, Leadership 2.25, Strategic 0.75)

その他にも、SAFe®関連研修をご用意しております!
SAFe®向けコースマップ」をご覧ください。

講義と演習の配分

開催概要

主催 株式会社オージス総研
受講料 2日間コースを想定しております。期間、金額ともにご相談ください。
受講料有料の場合の
お支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。


■ 個人情報について
PDF版のテキスト提供、認定試験受験のために お客様のお名前、会社名、E-mailアドレスを弊社より Scaled Agile,Inc.(SAI社)に通知することをご了承ください。
弊社ならびにSAI社のプライバシーポリシーは下記をご参照ください。

https://www.ogis-ri.co.jp/qua/privacy.html
https://www.scaledagile.com/privacy-policy/(外部サイト)

お問い合わせ・お申込み

その他のコース一覧