Marketo マーケティングオートメーション・プラットフォーム

お客様の興味を高め、自社リソースの効率化を実現するMarketoのマーケティングオートメーション

Marketo Inc.は2006年に創業し、マーケティングオートメーションのためのクラウドサービスMarketoをグローバルで4500社以上の企業に提供しているマーケティングオートメーションのリーディングカンパニーです。Marketoのマーケティングオートメーションは、ひとりひとりのお客様の興味を高めるOne to Oneマーケティングを自動化し、マーケターと営業リソースの効率化を実現します。

特長

マルケト


マーケターのメリット

Marketoは、マーケターやWeb担当者に任せられていたメルマガやセミナー案内の送信、Webサイトでのダウンロード資料の公開、分析リストや見込み客リストの作成などの多くの作業を自動化できます。自動化は、時間がきたらメールを送るというような単機能の集合ではなく、お客様ひとりひとりの行動にあわせてタイムリーに実行できます。このことにより、リードジェネレーション(見込み客の獲得)からリードナーチャリング(優良見込み客へ育成)に必要なキャンペーンを短期間に準備し、マーケティング本来の活動に集中できます。

営業のメリット

限られた営業リソースの中で、見込みのわからないお客様に電話セールスをしたり、足繁く通って商品説明を繰り返したりというような非効率な営業は、企業にとっても営業マンにとっても好ましい状況ではありません。Marketoのマーケティングオートメーションによって、お客様との接点を深め、それまでよりも確度の高いお客様に絞って営業リソースを集中し、成約の可能性を最大化できます。

お客様のメリット

商品カテゴリに初めて関心を持ったお客様、必要な知識は既にあり製品比較を望んでいるお客様、商品は決めているので最終決定のための詳しい情報が欲しいお客様。どのお客様も最終的には購入するお客様かもしれませんが、これまでの機械的なメルマガによる情報提供では欲しい情報にたどり着くまでに時間がかかりすぎて興味が薄れるかもしれません。だからといって営業マンに会うのに自分の時間を割く余裕はないということもあります。お客様ひとりひとりにあった情報を自動化して提供できるということは、単に売る側のメリットでなく、お客様にとってもメリットとなります。

 

ページトップへ戻る

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です