データ分析

サービスデザイン思考 IoTワークショップ

~ サービスデザイン思考を活用した新IoT製品・サービス創出ワークショップ ~

概要・特長

サービスデザイン思考とは「顧客の視点から問題点を見つけ出し、顧客にとって好ましく、価値があるアイディアを発想し検証し、提供者の視点から、全体のサービスをデザインし、ビジネスとして提供すること。」です。

サービスデザイン思考の基本方針

お客様との共創スタイルで実施し、潜在的な問題を発見します。

推奨する進め方

※ 進め方は、お客様のご要望等により、個別に調整できます。

構成・仕様

サービスデザイン思考のプロセス

キーワードは「共感」で、顧客インサイトを得るところからスタートします。
メンバ選任は重要で、様々な分野の専門家を集めて、分散性を維持しながら集約します。

オージス総研の強み

デザイン思考 と IoTソリューション の統合支援が可能

アイデアを実現する「IoTソリューション」の提供

デザイン思考案件の豊富な実績

サービス関連記事

IoTソリューション 特集ページ

お客様の価値向上につながるIoTサービスを共創します

お知らせ・イベント

セミナー/イベント

リリース

ご予算や事業規模に合わせて、
最適なソリューションをご案内いたします。

  • 検討段階におけるご質問、資料請求もお気軽にお問い合わせください

関連サービス