人材育成・組織開発

70歳就業時代のチーム力アッププログラム

~グランドジェネレーション人材を活かすスキルアップ~

「70歳就業時代のチーム力アッププログラム」は、チーム力アップに課題を持つマネジメント層を対象にしたプログラムです。これまで培った豊富な知識・ノウハウを活かし、再雇用制度や定年延長などで引き続き組織に貢献する人材(グランドジェネレーション人材)を活かしたチーム力アップに寄与します。

概要・特長

グランドジェネレーション人材を活かしたチーム力アップに向けて、モチベーションの向上や相互理解の促進、コミュニケーション促進、スキルの向上などに寄与する4つのサービスからなるプログラムです。オージス総研の持つ、社会心理学の知見、エスノグラフィによる対象者理解やコミュニケーション促進のノウハウなどを活用したオリジナルプログラムです。

個々のサービスのご紹介

①グランドジェネレーション人材の特徴理解
グランドジェネレーション人材を取り巻く社会背景・環境、発達と変化、面談の必要性・重要性についての講義映像をご提供します。(単体でのご提供は承っておらず、他サービスと合わせてのご提供となります)
 対象:マネジメント層
 提供形式:録画した映像のデータ提供
 時間:45分程度 
②対話型コミュニケーション研修
この研修では、体験を通して、部下との信頼関係を築くために必要な心構えやノウハウ、対話を通してコミュニケーションを充実させるために必要なポイントを学ぶことができます。
 受講対象:マネジメント層
 時間:3時間程度
 人数:1開催あたり10名まで
 ※本セミナーはオープン研修でも開催してます。詳細・お申し込みは、面談や1on1で信頼関係を築く対話型コミュニケーション研修をご覧ください。
③面談のための見える化ツール
再雇用者との面談に先立って再雇用者の「これまでのキャリア」や「働く意欲の方向性」を可視化。そのアウトプットを面談に用いることで、互いの期待する内容や持っているスキルなどの認識のギャップを小さくします。
 実施対象:再雇用者
 アウトプットの利用者:マネジメント層
 納品物:個々人のサーベイ結果、ジョブヒストリーシート(フォーマットの提供のみ)

④再雇用に備えるマインドセットセミナー
再雇用にあたっての心の準備を支援するセミナーです。再雇用者や受け入れ先のマネージャーを対象に、再雇用後に起こりえることや事例などをご紹介しながら、気持ちの切り替えを促します。
 時間:3時間程度
 受講対象:マネジメント層&再雇用予定者
 人数:1開催あたり10名まで

サービスの背景

2021年4月の高齢者雇用安定法(70歳就業法)改正に伴い、70歳までの就業機会確保のための努力義務が課せられました。定年引き上げや廃止、再雇用制度・勤務延長制度などの継続雇用制度の整備が進む一方で、これからのマネジメント層は、50代後半や60代、70代といった世代を活かしていくことが求められます。

これまで培った豊富な知識・ノウハウを活かし、再雇用制度や定年延長などで引き続き組織に貢献する人材を、オージス総研ではグランドジェネレーション*人材として位置付けています。

この世代を取り巻く社会背景・環境、加齢による変化、仕事のトラブルや悩みなどについて理解を深め、グランドジェネレーション人材と共にチームを創っていくことが重要となります。

*グランドジェネレーションとは“シニア世代”に代わる考え方で、若々しく歳を重ね、豊かな知識と経験を育んでいる年長者のことです

オージスを選ぶ理由

社会心理学の知見をベースにした、セミナーやサービス

エスノグラフィによる対象者理解やコミュニケーション促進のノウハウを活用

豊富なリサーチ経験に基づいたサーベイ設計

お知らせ・イベント

セミナー/イベント

リリース

ご予算や事業規模に合わせて、
最適なソリューションをご案内いたします。

  • 検討段階におけるご質問、資料請求もお気軽にお問い合わせください

関連サービス