依藤 裕俊(よりふじ ひろとし)ビジネスイノベーションセンター

 

 東京大学経済学部卒業後、生命保険会社財務担当を経て、1996年にオージス総研に入社。統合パッケージ(SAP)導入の会計(財務会計/管理会計/連結)コンサルに従事。2007年からは大阪ガスのJ-SOX対応プロジェクトの業務処理統制(ITAC)に参画。2009年からはIT全般統制(ITGC)も歴任。2007年より外部へのSOX系案件のコンサルタントとしても活動。

■主な主担当コンサルティング案件

<企業>
・製造業 ロボット事業部 SAP(販売管理・債権管理)導入プロジェクト支援
・ゲーム開発会社 SAP(PJ管理/販売管理/購買管理/財務会計/管理会計) 導入プロジェクト支援
・流通業(医薬品卸) SAP(販売管理/購買管理/財務会計/管理会計) 導入プロジェクト支援
・製造業(医薬品) IFRSに絡むコード体系の見直し(財務会計/管理会計) プロジェクト支援
・製造業(医薬品) 税制変更対応のSAP(財務会計-固定資産) プロジェクト支援
・運輸業 (私鉄) J-SOX対応プロジェクトのPM支援
・大阪ガス   J-SOX対応プロジェクトのPM支援/監査対応支援


■主な講演活動

2008/08
顧客(運輸業 私鉄)向けセミナー
タイトル「大阪ガスにおけるJSOX対応事例と今後の見込まれる展開」


 
Webマガジン



ページトップへ戻る