はじまるくんひろば 活動 目次

大阪ガスグループとして神戸市の児童養護施設に「はじまるくんパソコン」を寄贈しました 2018/1/10

大阪ガスともしびクラブ協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム(和歌山県)」の贈呈式を実施しました 2017/12/19

大阪ガスLPG協賛 第3回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」を実施しました 2017/12/04

大阪ガスともしびクラブ協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム(滋賀県)」の贈呈式を実施しました 2017/12/01

京都リサーチパーク協賛 第2回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました 2017/11/16

大阪ガスLPG協賛 第2回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」でタブレットパソコンの寄贈を行いました2017/11/13

関西ビジネスインフォメーション株式会社協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」を実施しました 2017/10/23

新日鉄住金エンジニアリング株式会社協賛 第4回「リユースパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました 2017/10/13

第8回大阪ガスグループ「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました 2017/09/07

オージス総研協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」を実施しました 2017/08/30

大阪ガスグループとして堺市の児童養護施設に「はじまくんパソコン」を寄贈しました 2017/07/31

大阪中央ロータリークラブ協賛 第5回「はじまくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました 2017/06/09




大阪ガスグループとして神戸市の児童養護施設に「はじまるくんパソコン」を寄贈しました

 大阪ガスグループ内企業で業務使用を終了したパソコン12台を再生し、「はじまるくんパソコン」として神戸市内にある12の児童養護施設に寄贈しました。

 この寄贈を記念し、1月10日、神戸市総合児童センター(こべっこランド)において贈呈式が行われ、大阪ガス株式会社 兵庫地区 井上 佳昭支配人から、目録とはじまるくんパソコン1台を神戸市児童養護施設連盟 金子 良史会長に手渡しました。
 また、再生作業に携わっていただいた社会福祉法人新生会 新生会作業所の管理者 小寺 貴さんにオージス総研から感謝状をお渡しました。

<寄贈先>
 神戸市内の児童養護施設 12施設(神戸実業学院 他)

 <パソコン再生作業委託先>
 社会福祉法人新生会 新生会作業所(兵庫県)




パソコン贈呈の様子




関係者のみなさんで


2018/1/10


大阪ガスともしびクラブ協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム(和歌山県)」の贈呈式を実施しました

 大阪ガスともしびクラブは、「はじまるくん」に賛同し、大阪ガス従業員からの寄付金の一部を寄託し、その寄付金を原資に、大阪ガスグループで業務終了したパソコンを障がいをお持ちの方が働く福祉作業所で「はじまるくんパソコン」として再生し、和歌山県児童養護施設連盟の11カ所の児童福祉関連施設へ24台を寄贈しました。

 この寄贈プログラムの実施を記念して、12月19日に和歌山県紀南児童相談所で贈呈式を実施しました。
 贈呈式には、寄贈先施設や再生作業を行った福祉作業所、大阪ガスなどの関係者にご出席いただきました。

 <寄贈先>
  和歌山県内の児童福祉関連施設11施設へ24台寄贈

 <再生作業委託福祉作業所>
  一般社団法人和乃絆 マイパレット(和歌山県和歌山市)



パソコン贈呈の様子




贈呈式参加のみなさんで

2017/12/19


大阪ガスLPG協賛 第3回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」を実施しました

 大阪ガスLPG株式会社は、社内で業務使用終了となったノートパソコン9台を再生し、大阪府障害者福祉事業団の2施設に「はじまるくんパソコン」として寄贈しました。

<寄贈先>
・大阪府障害者福祉事業団 地域生活総合支援センターワークくみのき(大阪狭山市)
・大阪府障害者福祉事業団 地域生活総合支援センターきらら(河内長野市)

<再生作業委託作業所>
・社会福祉法人ぷろぼの 3Rマテリアルセンター(奈良市)



寄贈されたノートパソコン


2017/12/04


大阪ガスともしびクラブ協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム(滋賀県)」の贈呈式を実施しました

 大阪ガスともしびクラブ(※)は、「はじまるくん」に賛同し、大阪ガス従業員からの寄付金の一部を寄託し、その寄付金を原資に、大阪ガスグループで業務終了したパソコンを障がいをお持ちの方が働く福祉作業所で「はじまるくんパソコン」として再生し、滋賀県社会福祉協議会を通じ、滋賀県内の7カ所の児童福祉関連施設へ12台を寄贈しました。

 この寄贈プログラムの実施を記念して、12月1日に大阪ガス滋賀支社で贈呈式を実施しました。
 贈呈式には、寄贈先施設や再生作業を行った福祉作業所、滋賀県社会福祉協議会、大阪ガスなどの関係者にご出席いただきました。

(※)大阪ガスともしびクラブ・・・大阪ガスの従業員が、福利厚生のポイントを使い、社会課題の解決に取り組んでいる団体などへ寄付するしくみを実施している。はじまるくんへの寄付金寄託は今年で第6回となりました。

 <寄贈先>
  滋賀県内の児童福祉関連施設7施設へ12台寄贈

 <再生作業委託福祉作業所>
  特定非営利活動法人アイ・コラボレーション(滋賀県草津市)




パソコン贈呈の様子





贈呈式参加のみなさんで


2017/12/01


京都リサーチパーク協賛 第2回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました

 11月16日、京都リサーチパーク株式会社協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を、KRP1号館 サイエンスセンタークラブで実施しました。

 今回の贈呈式は、KRP社内で業務使用を終了したパソコン11台を再生し、京都市内の障がい者福祉施設へ寄贈したことを記念し、行われたものです。
 京都市身体障害者福祉施設長協議会に寄贈先4施設を選定いただきました。

 KRP 水野成容常務取締役より、各寄贈先への贈呈証の授与の後、再生作業を実施いただいた株式会社スタジオニクロムさまに感謝状をお渡ししました。
 また、京都市身体障害者福祉施設長協議会 溝渕 潔会長より、KRPに対し、感謝状が贈られました。

 この贈呈式には、各寄贈先施設から利用者の方にも多数ご出席いただきました。
 贈呈式の後の交流会では、各寄贈先の活動やパソコンの利用についてご紹介いただくなど、関係者で交流を深めました。
 2015年に引き続き、京都市内で「地産地消」という形での寄贈プログラムを実施することができました。

パソコン再生作業委託先:
株式会社スタジオニクロム(障がい者継続支援A型事業所・京都市)

寄贈先:
(社福)京都聴覚言語障害者福祉協会 京都市聴覚言語障害センター 他
                   (敬称略)




各寄贈施設へパソコン寄贈の様子




関係者全員で


2017/11/16


大阪ガスLPG協賛 第2回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」でタブレットパソコンの寄贈を行いました

 大阪ガスLPG株式会社は、社内で業務使用終了となったタブレット端末53台を再生し、和歌山県社会福祉会を通じて、和歌山県内の障がい者支援を支援されている37施設に「はじまるくんパソコン」として寄贈しました。

<寄贈先>
 社会福祉法人南紀のぞみ会 のぞみ園など37施設に53台

<再生作業委託作業所>
・社会福祉法人新生会 新生会作業所(兵庫県西宮市)
・一般社団法人シャロームケア ブレストワークス (大阪府和泉市)




福祉作業所での発送作業の様子




寄贈されたタブレットパソコン


2017/11/13


関西ビジネスインフォメーション株式会社協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」を実施しました

 大阪ガスグループの関西ビジネスインフォメーション株式会社は、社内で業務使用終了となったノートパソコン3台を再生し、大阪市市民活動ポータルサイトでの公募を経て、大阪市の障がい者福祉施設に「はじまるくんパソコン」として寄贈しました。

<寄贈先>
 特定非営利活動法人kunこころの宮

<再生作業委託作業所>
・社会福祉法人ぷろぼの 3Rマテリアルセンター(奈良市)

2017/10/23


新日鉄住金エンジニアリング株式会社協賛 第4回「リユースパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました

 新日鉄住金エンジニアリング株式会社は、社内で利用期間を満了となったパソコン58台を再生し、北九州市内の市民団体・福祉団体58施設に寄贈されました。
 今回の取り組みで、同社の協賛は4回目を迎え、パソコンの再生作業は、社会福祉法人桑の実会 桑の実工房(北九州市)に当初より委託しています。

 10月13日に同社北九州市技術センターにおいて、関係者が一堂に会し、寄贈式が行われました。
 寄贈式には、北九州市の環境マスコットキャラクターのていたん・ブラックていたんも登場。
 寄贈式に続いて行われた交流会で参加者が情報交換を行い、交流を深めました。
 北九州市環境局からは、新日鉄住金エンジニアリングと当社に感謝状が贈られました。

<寄贈先>
特定非営利活動法人北九州市視覚障害者自立推進協会 あいず など 北九州市の市民団体・福祉団体58施設

<再生作業委託作業所>
社会福祉法人桑の実会 桑の実工房(北九州市)


 この贈呈式の様子は、桑の実工房さんのブログ「日々の綴り」 にも紹介されています。




贈呈式の一場面




贈呈式参加のみなさんで


2017/10/13


第8回大阪ガスグループ「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました

 大阪ガスグループ13社2団体が協賛した、大阪ガスグループ「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」贈呈式を9月7日、大阪ガスOMEビル3階ホールで行いました。

 今回のプログラムでは、大阪ガスグループで業務使用終了パソコン140台を、近畿2府4県124の障がい者福祉施設に寄贈し、これを記念して関係者の方に集まりいただき、実施したものです。

 このプログラムでは、パソコンの再生作業(クリーニング、稼働確認やOSの導入など)や寄贈先への発送作業、ノベルティの作製などを、障がいをお持ちの方が働く福祉作業所に委託し、ご協力をいただいています。

 贈呈式では、協賛企業、寄贈先の福祉施設、パソコンの再生作業等に関わった福祉作業所、各府県の社会福祉協議会など本プログラムの関係者に加え、「はじまるくん」をご支援いただいている大阪ガスグループ以外の企業の方など80名を超える方にご出席いただきました。
 まず、寄贈先代表の滋賀県立近江学園 谷村 太 副園長に贈呈証と「はじまるくんパソコン」をお渡しし、再生作業など実施していただいた福祉作業所には、感謝状をお渡ししました。
 今年は、東京のNPO法人 自立支援センターむく の木村 利信理事長より『自立支援センターむくの現状とパソコン再生作業の未来~「はじまるくん」から得たもの~』と題して、ご講演いただきました。そして、贈呈式後は、交流会を実施し、パソコン再生作業からIT活用への展開事例など、関係者が笑顔で集うたいへん有意義な時間となりました。



寄贈先代表に「はじまるくんパソコン」の贈呈




プログラムに協力した福祉作業所に感謝状の贈呈



贈呈式参加者全員で


<協賛企業・団体13社・2団体>
・大阪ガス
・大阪ガスグループ“小さな灯”運動
・大阪ガスサービスショップ協会
・大阪ガスリキッド
・大阪ガス都市開発
・大阪ガスケミカル
・大阪ガスファシリティーズ
・大阪ガスファイナンス
・大阪ガス・カスタマーリレーションズ
・大阪ガス住宅設備
・大阪ガスビジネスクリエイト
・関西ビジネスインフォメーション
・京都リサーチパーク
・大阪ガスセキュリティサービス
・オージス総研
(敬称略・順不同)

<ご協力いただいた福祉作業所>
・株式会社スタジオニクロム(京都市)
・社会福祉法人ぷくぷく福祉会 ぷくぷくワールド(大阪府吹田市)
・社会福祉法人新生会 新生会作業所(兵庫県西宮市)
・社会福祉法人ぷろぼの 3Rマテリアルセンター(奈良市)
・社会福祉法人あさか はぁとらんど浅香(大阪市)
・特定非営利活動法人いごっそう LAGOON(京都市)
・特定非営利活動法人アイ・コラボレーション(滋賀県草津市)
・一般社団法人シャロームケア 就労継続支援B型 ブレストワークス (大阪府和泉市)
・一般社団法人和乃絆 就労移行支援事業所 マイパレット(和歌山市)
(敬称略・順不同)

2017/09/07


オージス総研協賛「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」を実施しました

 オージス総研は、業務使用を終了したパソコン6台を再生し、「はじまるくんパソコン」として、大阪市市民活動総合ポータルサイトを通じ、大阪市内の視覚障害をお持ちの方を支援されている福祉施設に大きめのモニターとセットにして寄贈しました。

<寄贈先>
・社会福祉法人日本ライトハウス情報文化センター
・特定非営利活動法人視聴覚二重障害者福祉センター すまいる

<再生作業委託作業所>
・株式会社スタジオニクロム(京都市)

2017/08/30


大阪ガスグループとして堺市の児童養護施設に「はじまくんパソコン」を寄贈しました

 大阪ガスグループ内企業で業務使用を終了したパソコン21台を再生し、「はじまるくんパソコン」として、堺市内にある4つの児童養護施設に寄贈しました。

 この寄贈を記念し、7月31日、堺市庁舎において、贈呈式が行われ、大阪ガス株式会社 南部地区 山村 功支配人から、目録とはじまるくんパソコン1台を竹山 修身市長に手渡しました。また、今回の寄贈に対し、大阪ガスグループに堺市 竹山 修身市長から感謝状をいただきました。

 <寄贈先>
 堺市内の児童養護施設 4施設(東光学園・泉ヶ丘学院・愛育社・清心寮)

 <パソコン再生作業委託先>
 株式会社スタジオニクロム(京都府)



堺市長より感謝状をいただきました

2017/7/31


大阪中央ロータリークラブ協賛 第5回「はじまくんパソコン寄贈プログラム」の贈呈式を実施しました

 6月9日、大阪中央ロータリークラブ協賛 第5回「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」 の贈呈式が大阪市立総合福祉センターで行われました。

 このプログラムでは、大阪中央ロータリークラブ会員企業さまからご提供いただいた業務使用終了パソコンおよび寄付金10万円を活用し、再生したパソコン20台を「はじまるくんパソコン」として、大阪市児童福祉施設連盟加盟施設に寄贈しました。

 パソコンの再生作業は、社会福祉法人ぷろぼの(奈良県奈良市)で、障がいをお持ちの利用者の方に実施していただきました。

 贈呈式では、まず最初に、寄贈先のひとつである社会福祉法人聖家族の家 中田 浩理事長に対し、大阪中央ロータリークラブ 松本 晴充会長より贈呈証と、同クラブ 辻 博社会奉仕委員長から「はじまるくんパソコン」が手渡されました。
 次に、再生作業を行った社会福祉法人ぷろぼのには、感謝状と記念品が贈られました。
 今回の寄贈に対し、大阪市児童福祉施設連盟からの感謝状が、大阪中央ロータリークラブに贈られました。
 贈呈した「はじまるくんパソコン」は、各施設で児童の学習支援などに活用されます。

 <寄贈先>
 一般社団法人大阪市児童福祉施設連盟 1台
 社会福祉法人聖家族の家 聖母託児園 を含む 児童福祉施設19施設に各1台

 <パソコン再生作業委託先>
 社会福祉法人ぷろぼの(奈良県奈良市)



再生作業を実施した社会福祉法人ぷろぼのに感謝状と記念品の贈呈




大阪中央ロータリークラブへ大阪市児童福祉施設連盟から感謝状の贈呈

2017/6/9

活 動
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度