応募要項はこちら

OSCAとは

OSCA (OGIS-RI Software Challenge Award) は今年で11回目となるオージス総研が主催する学生の方々を対象としたソフトウェアコンテストです。

新型コロナウイルス感染症に関する対応について

新型コロナウイルス感染拡大による情勢の変化に伴い、参加される方の安全を考え、今後コンテストの開催内容を変更する場合があります。状況によってはオンラインでの本選開催も検討しております。開催内容に変更がありましたら、随時、本ページおよびツイッターでご案内いたします。


現時点ではまだ学校に行くことができず、コンテスト応募のためのチームを作るのが難しい状況かもしれません。このような困難な状況ですが、今できる範囲でコンテストに応募してみませんか。最初は一人でエントリーし、途中でメンバーを追加することも可能です。

皆さまのチャレンジをお待ちしております!

OSCAのコンセプト

スポーツの世界は大会が多くあります。学術の世界では学会があります。ところがIT業界向けの大会、特に学生が活躍できる大会はまだまだ足りないと私たちは思います。

学生のうちから活躍できる場、チャレンジできる場がもっとたくさんあると、IT業界を目指す若い方が増え、さらにワクワクする、魅力的な業界になるはず。

「じゃあ私たちが作ればいい」そんなきっかけでできたのが、このコンテストです。

このコンテストは若い学生の人たちの活躍の場、自分たちの発想力・想像力をシステム化のアイデアとしてアピールできる場です。そしてこのコンテストを機にITの可能性を知り、ぜひこの業界で活躍して欲しい。

それが私たちオージス総研の想いです。

concept

募集テーマ

「一度だけつかえる」ソフトウェア

このテーマと関連するソフトウェア(ITシステム)のユニークで革新的なアイデアを募集します。

コンテストのポスターはこちら[PDF:758KB]からダウンロードしていただけます。

最優秀賞賞金 50万円、トロフィー、賞状
優秀賞賞金 20万円、トロフィー、賞状
ゲスト審査員賞賞金 20万円、トロフィー、賞状
特別賞賞金 5万円、賞状

スケジュール

エントリー2020年6月11日(木)~2020年7月30日(木)
応募2020年7月31日(金)~2020年8月20日(木)
一次審査結果通知2020年9月10日(木)
二次審査向け作品受付期間2020年9月11日(金)~2020年10月1日(木)
二次審査結果通知2020年10月15日(木)
本選・審査(東京)2020年11月10日(火)
  • 新型コロナウイルスの感染状況によっては本選をオンラインで開催する場合があります

応募資格

コンテストにご応募いただけるのは、コンテスト期間中に日本国内の高校、高専、専門学校、大学、大学院に在籍する生徒・学生の個人またはグループです(社会人学生は対象外といたします)。複数のアイデアをご応募いただくことも可能です。


応募要項はこちら

お知らせ

2020/06/01

本サイトを公開しました