オブジェクトの広場は株式会社オージス総研グループのエンジニアによる技術発表サイトです

2018
12
月号

今年最後のオブジェクトの広場はアジャイルに関するインタビュー2本をお届けします。ごゆっくりとお楽しみください。(2018.12.20)

アジャイル実践者インタビュー:ビジネスぐる地図チームの巻 ぼくらのアジャイル -アジャイルだからチームみんなで取り組めた-

従来手法で開発してきた社内でもっとも古いWebサービスを良くするため、お客様の要望を早く実現できるように意を決してアジャイルに取り組んだビジネスぐる地図チーム。Agile Japan2017で発表した『古参Webサービスのアジャイル化、DevOps化への奮闘記』の講演内容に基づいて、初めてアジャイルに取り組んだ時に突き当たった壁、それをどう乗り越えて行ったか、などチームの皆さんにお話を伺いました。チームワークの良さを感じる楽しいインタビューの時間でした。

SAFe (Scaled Agile Framework) 上級トレーナー Gerald Caddenさんへのインタビュー後編

8月末にSAFeのトレーナーやコーチの認定トレーニングである「Implementing SAFe」トレーニングを東京で実施するために来日されたGerald CaddenさんにSAFeにまつわる様々な質問をお聞きしました。後編では、様々なSAFeの構成、PIの期間、アジャイルではない開発委託先、リーダーのマインドセットは変わるか、Caddenさんのプライベートな生活を取り上げます。

1月号は、1月中旬頃の公開予定です。

From Editors
今年微妙に話題になったニュースに、山手線の新駅の名称に「高輪ゲートウェイ」が決定して、(否が多めの)賛否両論になったというものがありました。ちなみに来年2019年には、ルーマニアの首都ブカレストの地下鉄新路線に、なんとTokyo駅ができるらしいです。日本のODAへの感謝を込めたネーミングとのことですが。少し面映ゆい感じもありますね。同じ路線にはParis駅も予定されているし、かなり自由な発想で駅名つけてる感じです。(解説: 水曜日のカンパネラの曲でルーマニアの吸血鬼の年末年始をうたったものがあり、年末年始といえばルーマニアという謎の連想が働きルーマニア情報を調べてみました!)ではよいお年を!!(yojik)