ユースケース

海外での温度・湿度管理

海外の製造工場の環境情報を取得することで製品の品質を管理

海外の製造工場の温度・湿度などの環境情報を取得することで製造過程での品質劣化を防ぎ製品の品質を担保することができる

導入前の課題

海外の製造工場での製造過程において気温や湿度による製品の品質劣化がおこる

認証取得国

日本、中国、EU、ロシア、アメリカ、カナダ、ブラジル、UAE、オーストラリア、タイ

導入効果

製造過程の各ラインに気温・湿度センサーを取り付けて管理することで異常な気温や湿度が発生したときの製品を把握して品質管理をおこなうことができるようになる

関連サービス