社長からのご挨拶 株式会社オージス総研 代表取締役社長 中沢 正和 社長からのご挨拶 株式会社オージス総研 代表取締役社長 中沢 正和

平素より格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

オージス総研は、1983年に大阪ガスのIT戦略事業会社として誕生しました。
前身となる大阪ガスの情報システム時代から、巨大な基幹システムの構築と運用を通じて、
技術やノウハウを蓄積して参りました。時代に応じた先進的な情報技術を駆使することで、
Daigasグループだけでなく、グループ外のお客さまへも事業領域を拡大するまでに成長しました。

Daigasグループで培った技術とノウハウを、幅広い業界のお客さまに提供すべく、
当社はユーザー系企業でありながら「新規事業を開拓しつづける」という既存のビジネススキーム
にとらわれない取り組みにより、さらなる進化を遂げて参ります。
エネルギー・製造・金融など多彩な業界のお客さまに、付加価値の高いソリューションで
お応えしつづける技術力を、つねに磨く必要があります。
私共は、日本でいち早くオブジェクト指向/UMLモデリング技術を導入しましたが、
その技術は、今やスマートフォンなどの電子機器をバージョンアップさせるために欠かせない、
IT業界のコアテクノロジーとなりました。

お客さまの課題を高度な技術力で解決したい、新たな価値を創造し提供したい。
そのような想いで、これからも積極的に技術開発し、事業展開に取り組んで参ります。

オージス総研を今後ともよろしくお願い申し上げます。