金融業界向けビジネスの高度化を支援するIT活用ソリューションセミナー | 株式会社オージス総研

金融業界向けビジネスの高度化を支援するIT活用ソリューションセミナーセミナー

2016年06月03日

オージス総研主催、さくら情報システム協賛にて、金融業界のお客様に向け、ビジネスの高度化をご支援する様々なソリューションを紹介するセミナーを開催させていただきますので、ここにご案内申し上げます。

 

当セミナーでは、基調講演として、多くのIT市場調査を手掛ける株式会社アイ・ティ・アール殿にご登壇いただき、現在、金融業界において重点的にIT投資が行われている分野に関して事例を交えて、ご紹介いただくとともに、産業総合研究所殿より最新の不正送金手口のご説明等昨今のセキュリティ事情に関する講演を頂戴いたします。
さらに業務の最適化やサービス提供のスピードアップを実現するビジネスルールマネジメントシステム(BRMS)の紹介、および、某銀行様のリスク管理システムにて大量データを処理するシステムを短期間で開発し、かつ、処理速度も大幅に向上した事例をご紹介いたします。加えて、協賛のさくら情報システムより、特許を取得した、インターネットバンキングの不正送金を防止する取引認証方式SIM-Signをご紹介いたします。

 

ビジネスの高度化とともに金融ITの改革のご支援に資するソリューション、事例をご用意させていただきました。ご多用の折とは存じますが、是非ともご検討、ご来場いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

*誠に申し訳ございませんが、個人のお客様、競合製品取り扱い企業様等からのお申込みについては、参加をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。


※定員に達したため、本セミナーの申込受付を締切りました


セミナー概要

■開催日
2016年06月03日(金)
■時間
13:30~17:00 (受付開始:13:00)
■会場
東京国際フォーラム ガラス棟5階 G502会議室

会議室へは、東京国際フォーラムサイトの下記案内ページもご参照ください。

https://www.t-i-forum.co.jp/user/facilities/conference/

■主催
株式会社オージス総研
■協賛
さくら情報システム株式会社
■参加対象者

金融機関のITの企画、導入等ご検討に携わられる方
業務課題の解決と、システム開発自体の効率/高速化をIT活用により図りたい方
■定員
30名
■参加費
無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

基調講演(40分)
13:35~14:15
「金融業界における重点IT投資分野について」
講演者:株式会社 アイ・ティ・アール シニア・アナリスト 中村孝 様


講演1(40分)
14:15~14:55
「ビジネスルールマネジメントシステム(BRMS)活用による業務革新へ」
講演者:株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 エンタープライズソリューション第3部 遠藤裕之

業務の最適化やサービス提供のスピードアップを実現するビジネスルールマネジメントシステム(BRMS)の概要、導入ポイント等の紹介と合わせ、某銀行様に導入いたしました事例をご紹介いたします。
コーヒーブレイク(15分)

製品紹介1(15分)
15:10~15:25
「信頼性を担保したソフトウェアの開発効率の改善」
講演者:日本シノプシス合同会社 高石勇 様

コーディングの段階で不具合とセキュリティの弱点を検知し、ソースコードの品質を可視化すると共にテストの効率化を図るための支援ツールをご紹介いたします。

講演2(40分)
15:25~16:05
「金融機関様向けHadoop+AsakusaFramework適用事例」
講演者:
みずほ情報総研株式会社 銀行システムグループ 市場・リスク管理系システム事業部 第2部 近藤崇裕 様
株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 エンタープライズソリューション第3部 別所泰輔


金融機関様におきまして、リスク管理システムにおいて大量データを処理するシステムを、HadoopとAsakusa Frameworkの適用により、短期間で開発し、かつ、処理速度を大幅に向上させた事例をご紹介いたします。なお、今回の講演では、実際にご活用いただきました「みずほ情報総研様」にご登壇いただけることとなりました。
休憩(10分)

特別講演(30分)
16:15~16:45
「PC、スマートフォンの乗っ取りによる不正送金に関わる問題の本質」
講演者:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 情報技術研究部門 主任研究員 大塚 玲 様

インターネットに存在している陥穽(かんせい)とそれを利用した犯罪手口を概観し、情報セキュリティの本質的な課題を解説します。特に、年金情報流出で話題になった標的型メール/マルウェア(RAT: Remote Administration Tool)の仕組みや、オンラインバンキングでの不正送金に使用されるZeuS等のMan in the Browser攻撃の仕組みを解説し,現在のOSが抱える本質的な課題と抜本的な対策技術について、今後の可能性を含めて解説します。

製品紹介2(15分)
16:45~17:00
「インターネットバンキング取引認証方式「SIM-Sign」のご紹介」
講演者:さくら情報システム株式会社 営業本部 ビジネス推進部 新規事業推進室 佐藤 裕之 様

インターネットバンキングにおける最新の不正送金手口に対応し、高い安全性を保ちながら、利用者に簡便な操作性を提供する、画期的な取引認証方式「SIM-Sign(シムサイン)」をご紹介いたします。

交通アクセス

関連コンテンツ

このページのお問い合わせはこちら