「意思決定の自動化」とは?~IoT や APIエコノミーで増え続ける膨大なデータをビジネスに活用するための、BRMSを活用した意思決定システム~ セミナー【8/24 東京】セミナー

2018年08月24日

IoT や APIエコノミーで増え続ける膨大なデータをビジネスに活用するために

今後、IoT や APIエコノミーなど、「デジタルトランスフォーメーション」が進むにつれて、企業の「データ」はさらに膨大になっていきます。 それらの「データ」をビジネスに活用するためには「トライアンドエラー」を繰り返す必要があり、柔軟に変更可能でかつ高速に実行する意思決定システムが必要になります。


意思決定(デシジョン)を自動化

日々の業務で直面する数多くの複雑な意思決定(デシジョン)に正確かつ迅速に対応することは、ビジネスの競争力向上に直結します。従来の業務システムで自動化の対象になりにくかった意思決定(デシジョン)を自動化することで、価値の創造、変化への速やかな対応、コストの削減、生産性の向上など企業活動を大きく変革する可能性を秘めています。

本セミナーでは、意思決定の自動化を実現した事例をご紹介し、意思決定マネジメントを支えるIT技術としてのBRMSを解説します。


システム構築技術の進化とBRMS

また、近年システム構築技術が急速に進化している中で、マイクロサービス、オープンAPI等、今後のシステム構築時に考慮すべき技術を踏まえ、意思決定の自動化を実現する方法論を説明します。


皆様の企業におけるデジタル化による業務変革のヒントにつながれば幸いです。



※お申込み画面でご入力いただいた情報は、株式会社オージス総研、レッドハット株式会社およびその業務委託先が保有し各社それぞれの個人情報保護方針に従って管理いたします。

セミナー概要

■開催日
2018年08月24日(金)
■時間
15:00~17:40 (受付開始:14:30)
■会場
レッドハット株式会社 本社3F セミナールーム

東京都渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート 3階 (恵比寿駅徒歩1分)

■主催
株式会社オージス総研
■協賛
レッドハット株式会社
■参加対象者
経営企画やマーケティング部門の方
■定員
40名
■参加費
無料
※事前登録制

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
15:00~15:05 開催のご挨拶
15:05~15:20 意思決定(デシジョン)の自動化
講演者:株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 BRMSソリューション部
エグゼクティブコンサルタント 安部 俊哉


企業活動には無数の小さな意思決定が存在し、それを正しく行う能力が、全体として企業の競争力を左右します。意思決定の材料となるビジネスルールを定義し見える化することの重要性をご説明します。
15:20~16:00 ビジネスの効率化と企業の成長を支援するDecision Manager
講演者:レッドハット株式会社 テクニカルセールス本部
チーフテクノロジスト 梅野 昌彦氏


ルールエンジンで開発するには3つの重要なポイントがあります。それを理解し活用することで、Application Modernization, RPA,IoT, AI, Business Optimizationといった各ソリューションに柔軟に対応することができます。 本講演では、3つのポイントと事例をご紹介しながら、DecisionManagerの役割をご理解頂きたいと思います。
16:00~16:15 休憩
16:15~16:55 意思決定システムのバックボーンとなるBusiness Rule Management System
講演者:株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 BRMSソリューション部
BRMSエバンジェリスト 遠藤 裕之


意思決定の自動化の具体例を通して、自動化がもたらす効能を説明し、BRMS(ビジネスルール管理システム)を使った自動化実現に向けたステップとポイントを解説します。
16:55~17:35 システム開発方法論の劇的な進化と意思決定システム
講演者:株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 BRMSソリューション部
チーフアーキテクト 大瓶 佳秀


近年のシステム構築技術は急速に進化しています。マイクロサービス、オープンAPI等、今後のシステム構築時に考慮すべき技術を踏まえ、意思決定の自動化を実現する方法論を説明します。最後に、オージス総研が提供するツールのデモを通して簡単に意思決定システムを作れる環境をご紹介します。

交通アクセス

関連コンテンツ

このページのお問い合わせはこちら