イノベーティブな組織はマネジメントが違う! 【11/19】セミナー

2018年11月19日

~イノベーションを継続的に起こし続ける組織つくりのために~

不確実性が高くなる今日の社会において、ユーザがどんな製品やサービスを望むのかが、ますますわからなくなってきています。新たな製品やサービスの創出が求められています。イノベーションを実現する手法として、デザイン思考/サービスデザインが注目されています。実際にデザイン思考/サービスデザインのステップを実施した方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、これだけデザイン思考/サービスデザインが話題になっているにも関わらず、必ずしも世界中に、イノベーションが増加しているわけではなさそうです。
私たちは、デザイン思考/サービスデザインは重要であると考えていますが、それだけでは不十分だと考えています。何が足りないのかみなさんとともに考えていきたいと思います。本セミナーが解決のヒントになれば幸いです。


イノベーションは、単に1回だけ行えば良いというものではなく、継続的におこし続ける土壌が必要です。そのような土壌をつくるためのマネジメントはどんなものでしょうか? 
今回は、イノベーティブな組織のマネジメントについて、
アジャイルの世界で話題になっているManagement 3.0の認定ファシリテーターとして活躍されているステファンさんと高柳さんを迎えして、講演およびワークショップをして頂きます。
多数のみなさんのご参加をお待ちしております。


※ 当日、撮影をさせて頂き、後日WebページやFacebookなどに掲示する場合があります。
※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。



セミナー概要

■開催日
2018年11月19日(月)
■時間
14:15~18:00 (受付開始:13:45)
■会場
オージス総研 東京本社 20階 A1+A2会議室
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
・イノベーションの実現のため、デザイン思考などを試したもののうまくいかなかった方
■定員
50名(事前登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■参加費
有料
1000円(実費)

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
14:15-14:45 開会
講演者: 株式会社オージス総研 ビジネスイノベーションセンター 竹政 昭利 / 山海 一剛

14:45-17:50 基調講演:複雑な社会に適応させる考え方
講演者:NuWorks合同会社 Chief Ecosystem Officer (CEO) Stefan Nusperling(ステファン ニュースペリ ング)氏 / 研修内製化ファシリテーター  高柳 謙氏

デザインシンキングをはじめとするチームや組織に今必要な要素は変化への阻害や、複雑さが増すチーム、組織における浸透が難しくなってきています。

今回のManagement 3.0 の講義では、複雑なものは複雑なままに、いかに考え方や思考ツールを適合させていくのか、柔軟なイノベーティブな組織になっていくのかを、Management 3.0 の「複雑性」の講義と8ガイドラインというワークを行いながら学びとっていただきます。
17:50-18:00 閉会
18:15-19:30 懇親会(立食)

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら お申し込みはこちら