Amazon GO、Amazon 4-Starに見るデジマ最新動向と、監査法人から見た認証・ID管理 ~攻めと守りの認証・ID管理~セミナー

2018年11月28日

11月28日(水)東京 秋葉原で開催されます”Amazon GO、Amazon 4-Starに見るデジマ最新動向と、監査法人から見た認証・ID管理 ~攻めと守りの認証・ID管理~”セミナーにて講演いたします。本セミナーは、Amazon GO、Amazon 4-Starに見るデジタルマーケティング最新動向と、監査法人から見た認証・ID管理など、認証やID管理周辺の最新動向をお伝えするとともに、「攻め」と「守り」の両面から「認証」「ID管理」を考えるセミナーです。


オージス総研のセッションでは、これからの企業の認証基盤で検討・対応すべきことを整理、解説いたします。


みなさまのご参加をこころよりお待ちしております。


なお、ご参加に際しては、下記の主催者サイトよりお申し込みください。


https://osslabo.doorkeeper.jp/events/82563

セミナー概要

■開催日
2018年11月28日(水)
■時間
14:00~17:30 (受付開始:13:30)
■会場
TKP秋葉原カンファレンスセンター ホール7A

JR秋葉原駅昭和通り口より徒歩2分

■主催
株式会社オープンソース活用研究所
■参加費
無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
オージス総研講演
14:30-15:00
これから企業の認証基盤に求められること~ID連携技術を使ったクラウド、モバイル活用実現に向けて~
講演者:株式会社オージス総研 事業開発本部 テミストラクトソリューション部 マネジャー 上席アーキテクト 八幡 孝

企業でのクラウドサービス、モバイルなどのIT活用が広まっており、昨今の働き方改革への取り組みにおいては必要不可欠なものになっています。適正な業務処理、情報漏洩の防止などを目的に導入された認証基盤も、IT活用ニーズに合わせ進化していく必要があります。当講演ではこれからの企業の認証基盤で検討・対応すべきことを整理、解説します。

交通アクセス

関連コンテンツ

このページのお問い合わせはこちら