「Agile Japan 2019」に出展します【7/18東京】イベント

2019年07月18日

7月18日(木)東京にて開催されるAgile Japan 2019にScaled Agile Inc.社と共同でシルバースポンサーとして参加いたします。セッションでは株式会社トヨタシステムズ様と共同でScaled Agile Framework(SAFe※)の最小構成であるエッセンシャルSAFeの事例をご紹介し、ブースではSAFeを中心に展示いたします。ぜひお立ち寄りください。


※SAFeは、日本でも近年普及しつつあるスクラムというアジャイル開発のフレームワークを「プロダクトの企画の審査」、「戦略的な狙いを複数のアジャイル開発チームの連携で実現」という二方向でスケールし、より価値の高いプロダクトをより短い市場への投入時間で開発するためのフレームワークです。

【Agile Japan 2019開催概要】

Agile Japan 2019( https://www.agilejapan.org/ )は今年で開催11年目を迎えます。今年度のテーマは“アジャイルでつなぐビジネスとIT”です。

  • 日時:2019年7月18日(木)
  • 会場:TOC有明 4F コンベンションホール東京都江東区有明3丁目5番7号
  • 主催:アジャイル ジャパン 2019 実行委員会
  • 参加申し込み:上記Agile Japan 2019公式ページよりお申込みください(要事前申込み)

【セッション概要】

タイトル:
『エッセンシャルSAFeの概要とトヨタ自動車様でのトライ結果』(講演予定時刻:16:50~17:30)


概要:
SAFe (Scaled Agile Framework)とはチームレベルを超えて戦略的なシステム等を作るためのフレームワークです。本セッションでは、SAFeの最小構成であるエッセンシャルSAFeの概要をまず説明し、トヨタ自動車様のエッセンシャルSAFeに基づく大規模アジャイル開発への挑戦に関するお話を伺う予定です。


講演者:
  株式会社トヨタシステムズ 設計管理IT本部・部長 近藤 眞司様
  株式会社トヨタシステムズ 設計管理IT本部・主査 中崎 竜雄様
  株式会社トヨタシステムズ 設計管理IT本部・スクラムマスター 渡邊 建太郎様
  株式会社オージス総研 技術部ビジネスイノベーションセンター 藤井 拓


セッション詳細:https://www.agilejapan.org/session.html

【ブース展示】

チームレベルを超えて戦略的なシステム等を作るためのフレームワークScaled Agile Framework(SAFe)を中心に展示を行います。

イベント概要

■開催日
2019年07月18日(木)
■時間
09:30~20:40
■会場
東京都江東区有明3丁目5番7号 TOC有明 4F コンベンションホール
■主催
アジャイルジャパン2019 実行委員会
■参加費
その他
要事前申し込み

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら