「Security Days Fall 2019 Tokyo」にて講演します【10/9 東京】イベント

2019年10月09日

10月9日~11日に開催されます「Security Days  Fall 2019 Tokyo」にて、企業の認証基盤やID管理について講演を行います。

 

当講演では、ID連携技術によるクラウド、モバイル活用や、適切な権限管理の実現に向けて企業が、いま何を求められ、検討・対応すべきかを整理、解説します。


ご参加は、公式サイトよりお申込み下さい。




イベント概要

■開催日
2019年10月09日(水)~2019年10月11日(金)
■時間
08:40~18:30
■会場
JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー・KITTE 4F JPタワーホール&カンファレンス

■主催
株式会社ナノオプト・メディア
■コマ番号
71B-07
■参加費
無料
※事前登録制

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
10月9日 14:15~14:55 いま企業に求められる認証基盤とID管理
~ID連携技術によるクラウド、モバイル活用や、適切な権限管理の実現に向けて~

講演者:事業開発本部 テミストラクトソリューション部 プロフェッショナルサービス2T マネジャー 三田 善啓

 多くの企業では、情報漏洩の防止、適正な認証処理の提供、従業員の利便性向上などを目的に、認証基盤を導入してきました。周知のとおり、クラウドサービスとモバイルは、事業の前提を変化させてきました。その活用は、業務での利用にとどまらず働き方改革の実現にも及んでおり、認証基盤も合わせて更新する必要があります。加えて、アプリケーションはクラウドとオンプレミスの併用利用が当然となりました。内部統制の面ではクラウドやオンプレミスを問わず、アプリケーションの利用権限を適切に管理することが求められます。 当講演では、企業の認証基盤やID管理が、いま何を求められ、検討・対応すべきかを整理、解説します。

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら