「DX時代、変革すべきことは何か? 」セミナー【11/25】セミナー

2019年11月25日

~Driven by Impact - デザイン思考、アジャイル、リーンを組織に根付かせ得るものは?~

今や多くの企業が、「DX(デジタルトランスフォーメーション)の波に乗らなければ生き残れない」と考えていると言ってよいでしょう。しかし多くの人々は「アイデアこそが難しく、良いアイデアさえあれば何とかなるだろう」と思っているのではないでしょうか。しかし重要なのは、さまざまなアイデアの中からどれを選び、どうビジネスとして育てるか、であり、そのためには「よい考え方を持った組織が、よい手法を使ってビジネス化していく」必要があります。


とはいえ多くの組織にとって、長い間に身に付けた考え方や手法を、自ら変革していくということは簡単ではありません。
その突破口のひとつとして、組織変革も含めて支援してくれるパートナーとタッグを組むという方法があります。今回ご登壇いただくCI&T 様は、システム・インテグレーターとしてスタートしながらも、自ら大きく舵を切ってリーンやアジャイルの考え方を取り入れ、その上でさまざまな企業のデジタル変革を支援しておられる企業です。


今回は、国内事例も含めた具体的な事例やワークショップを通して、企業のデジタル変革をどのように支援して来られたのかをご説明いただきます。さらにはCI&T様ご自身もどのような経緯で組織変革を進めてきたのかをご紹介いただくことで、デジタル変革を遂げるために真に必要なものとは何かを皆さんと一緒に考えたいと思います。

多数のみなさんのご参加をお待ちしております。


詳細・お申し込みは、以下URLからお願いいたします。
https://n2-2.peatix.com/


※ 当日、撮影をさせて頂き、後日WebページやFacebookなどに掲示する場合があります。
※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。



セミナー概要

■開催日
2019年11月25日(月)
■時間
14:30~18:00 (受付開始:14:00)
■会場
オージス総研 東京本社 20階 A1+A2会議室
■主催
のびのびイノベーション(コミュニティ)
■協賛
株式会社オージス総研
■参加対象者
・イノベーションの実現のため、組織において何かを変えようと日頃取り組まれてる方
■定員
50名(事前登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■参加費
無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
14:30-14:40 開会
14:40-17:50 基調講演:「Driven by Impact - ビジネスにインパクトを導くリーン・アジャイル組織への変革」
講演者:CI&T株式会社  ビジネス・アナリスト / マーケティング・マネージャー  川渕 洋明 氏(ほか調整中)

◉概要
アジャイル、リーン、デザイン思考・・・近年これらの言葉を見ない日はないかもしれません。
特にデジタル変革が騒がれるようになり、これらの手法や考え方が変革の特効薬であるかのように思われるかもしれません。
果たして本当に特効薬なのでしょうか?

ブラジル創業24年のCI&Tは、小さなシステム開発会社からグローバルで2500人規模のトランスフォーメーション・エージェンシーに成長・変身しました。
10年ほど前にアジャイルに出会い、そしてリーンにより組織としてアジャイルをマネジメントする仕組みと文化を構築、さらにはリーダーシップ文化の転換に至りました。どうしたらこのような規模で変革を実現することができるのでしょう?

本セミナー参加者は、組織において何かを変えようと日頃取り組まれてる方々が多いかと思います。
ワークショップも交え、ぜひヒントになるようなものをお伝えできたらと思います。

◉内容
・CI&Tのリーンアジャイル開発プロセス
・組織や顧客のビジネス要求を問い直すには
・組織にリーン、アジャイルを導入・根付かせるには
・ワークショップ

17:50-18:00 閉会
18:15-19:30 懇親会(立食)

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら