イベント・セミナー

【受付中】「DX時代のデータ活用とは? DataOpsを知り、メタデータ管理をはじめよう!」(マジセミ主催オンラインセミナー)

2020.09.24 セミナー

データ活用が競争優位を左右する時代となる中、データ活用を広く、深く進めていきたいが、なかなかスピードが上がらない、前に進まないといった状況になっていませんでしょうか? それは「目指す姿をイメージできない」、「何から手をつけてよいのかわからない」といったことが原因かもしれません。

セミナー概要

開催日 2020年09月24日(木)
時間 16:00~17:00 (受付開始:15:45)
主催 マジセミ株式会社
協賛 株式会社オージス総研
参加対象者 経営者、経営企画の方、新規事業開発部署の方、デジタル推進部門の方、情報システム部門の方、データ分析部門の方、SIerの方 など
定員 50名
参加費 無料
※事前登録制
※お申込み多数の場合、お断りさせていただく場合がございます。

セミナーアジェンダ

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

16:00-16:15 DX時代に注目されつつあるDataOpsとは
株式会社オージス総研 技術部 アドバンストテクノロジーセンター データエンジニアリングチーム 橋本 誠

DX時代において、データ活用が競争優位を左右する中、「DataOps」が、データ活用を促進する処方箋として注目されはじめています。しかし、まだ明確に定義されている情報が少ない中、オージス総研R&D部門の研究員がDataOpsについて解説いたします。



16:15-16:40 もっとデータ活用するために!メタデータ管理の重要性と最初に考えるべきこと
株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 エンタープライズソリューション第二部 宮本 諭

データ活⽤のための肝である、「メタデータ管理」について、“データ活⽤はなぜ進まないのか”、“DataOps実現のために何を考えるべきか”について、メタデータ管理の重要性とともに、メタデータ管理ツール「OGIS-DSAM」の導⼊事例を交えてご紹介します。
16:40-17:00 質疑応答