イベント・セミナー

【受付中】第2回AI活用セミナー「DaigasグループのAIへの取組み紹介 ~AIの基本をおさえ、社会課題解決に向けたAI活用の試みを知る!~」(オンラインセミナー)

2020.10.15 セミナー

デジタルトランスフォーメーション(DX)時代において、AIは、さまざまな分野で数多くの可能性が見出され、人間以上の活躍が今後ますます期待されつつあります。

本セミナーでは、AIの基本技術の解説およびビジネスへの応用例をデモ動画を交え具体的にご紹介します。また、IoTデータのリアルタイム分析・制御基盤構築における、予測AI開発等の取り組みについて、大阪ガスのプロジェクト責任者から現場の苦労話を交えて解説します。


※当オンラインセミナーは、Zoomを利用して開催します。参加申し込みの際は、以下申し込みボタンからZoomサイト「ウェビナー登録」画面に進んでいただき、必要事項を入力ください(Zoomアカウントをお持ちでない方は、アカウント作成もお願いします)

セミナー概要

開催日 2020年10月15日(木)
時間 15:00~16:20 (受付開始:14:45)
主催 株式会社オージス総研
参加対象者 IT活用による業務改善を検討されている方、AIの活用を検討されている方、経営企画部門/情報システム部門の方
参加費 無料
※事前登録制

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

15:00-15:35 AI活用のヒント ~AIで何ができるのか、応用ケースからひも解く~
株式会社オージス総研 技術部 アドバンストテクノロジーセンター マネジャー 山田 友博/テクニカルアーキテクト 奥垣内 喬

DX時代において、AI技術は人間の知的活動を代替する手段として、ますます注目されています。
本講演では、当社のAIの取り組みを概説、AIの基本技術やビジネスへの応用例を共有し、AIを身近な存在として感じ取っていただくとともに、AI活用のヒントをご紹介します。

15:35-16:10 VPP事業へのAI活用を通じた電力系統安定化への貢献
大阪ガス株式会社 情報通信部 ビジネスアナリシスセンター ビジネスアーキテクト 國政 秀太郎 氏

当社は家庭用燃料電池エネファームによるバーチャルパワープラント(VPP)などへの適用を目指した、IoTデータのリアルタイム分析・制御基盤を構築しています。
本講演では、当基盤に必要なクラウドアーキテクチャ設計や予測AI開発など、 オージス総研も交えたDaigasグループの取り組みについてご紹介します。