イベント・セミナー

【終了】島津製作所に学ぶDX時代における製造現場の品質維持の取り組み(オンライン)

2023.06.21 セミナー

従業員の暗黙知の可視化と伝承の在り方とは
「ちがいは宝~ちがいがあるから高められるものづくり~」

6670_01.JPG

団塊の世代の大量退職に伴う技能伝承問題が叫ばれ始めてから、10年以上が経ちました。技能伝承については、継続的な課題として認識されており、最近ではデジタルツールを用いて、DXにも取り組まれている企業や工場が増えてきました。

本セミナーでは、株式会社島津製作所様をお招きし、「ちがいは宝~ちがいがあるから高められるものづくり~」と題した、自社の技能伝承、またそのデジタル化の取り組みについて、ご講演いただきます。

関連サービス:「行動観察」を活用したコンサルティング


注意事項
※本セミナーは、Zoomを利用します。お申し込みいただいたお客様へ、後日、開催URLをご連絡いたします。
※お申し込みをいただいたお客様にてオージス総研、登壇企業様と競合の企業様は視聴をお断りさせていただく場合もございます。
※満席または申し込み前日正午に受付を終了させていただきます。
※講演内容、タイムスケジュールなど、予告なく変更になる場合がございます。

※この記事に掲載されている内容、および製品仕様、所属情報(会社名・部署名)は公開当時のものです。予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

たくさんのご参加ありがとうございました。

セミナー概要

開催日 2023年06月21日(水)
時間 13:30~14:20
主催 株式会社オージス総研
参加対象者 製造業を中心に、技能伝承が関連する業務に取り組まれている方
定員 100名
参加費 無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

13:15~13:30 受付
13:30~13:35 登壇者ご紹介
13:35~14:05 ちがいは宝~ちがいがあるから高められるものづくり~
株式会社島津製作所 製造推進部 主任 植原靖子氏

カメラや解析ツール、新しいものが次々に増える中、何のために、何を見るか、見て何を気づくか、その気づきをどう仕事に生かすか、最後は人の力です。作業のちがいから得たこと、見方の工夫をお伝えします。
14:05~14:20 質疑応答