オージス総研、AIを活用したシステムインテグレーションサービス「ThothPlus™」の提供を開始ニュースリリース

2019年06月18日

~大量の文書で困っていませんか?~

Daigasグループの株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡 信也、以下オージス総研)は、AIを活用したシステムインテグレーション(SI)サービス「ThothPlus™(トトプラス)」の提供を開始しました。


「ThothPlus™」は、「AIの業務適用を身近に」をコンセプトにした、特定製品に依らないAI技術を活用したSIサービスです。お客様の業務プロセスや業務システムに最適なAI活用を、PoCやシステム構築だけでなく、企画立案やプロジェクト立ち上げ、運用後の精度向上支援も含めてご提供し、業務効率の向上とともに業務プロセスの改善を行います。


「ThothPlus™」の第一弾は、自然言語処理を中心とするAI技術を活用したSIサービスとなります。大量の文書や記録の分類、抽出、要約など、これまで人手でしかできなかった業務処理を迅速化することで業務効率を高めたいお客様や、これらを通じて得られた新たなニーズの発見を、新たな価値提供に繋げたいお客様に最適なSIサービスです。これまでオージス総研が培ってきたSI経験、ノウハウとAI技術により、企画から運用までをワンストップでご提供いたします。


■ThothPlus™ 類似文書検索
 ・文書間の類似度を評価することにより、大量文書中から自然言語で類似文書を検索
 ・検索機能を中心に業務システムに幅広く応用可能

■ThothPlus™ 文書分類
 ・メールや業務文書などの大量文書をグループに分類
 ・分類するグループは指定または自動生成の何れかを選択可能

■ThothPlus™ 情報抽出
 ・文書から固有名詞や数量、日付などの必要とする情報を指定して抽出
 ・抽出した情報をデータベースへの記録や分析、他システム連携などに利用可能

■ThothPlus™ 文書要約
 ・文字数の多い文書を対象に、重要な文を抽出することによる要約文を作成
 ・文書の概要把握や要点の確認などに活用可能

■ThothPlus™ AI活用コンサルティング
 ・業務文書の利活用検討、企画立案
 ・プロジェクト立ち上げ、推進などにおけるマネジメント+技術支援
 ・運用後の利用状況分析と業務改善の支援
※詳細についてはこちらをご参照ください。


「ThothPlus™」という名前は、古代エジプトの知恵を司る神Thoth(トト神)と、オージス総研がAIを活用したSIサービスを提供していくにあたり、お客様とともにデジタルトランスフォーメーションに向かって今を「もっと超えていく」という意味を込めて命名しました。オージス総研は、お客様のビジネスや業務を変革するAI技術の充実に、今後も努めてまいります。


* 本プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに変更する場合があります。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。