システム連携

WebEDIサービス「WebEC」

(購買サイト)

・WebEC for BuySite 調達業務向けWebECサービス
・WebEC for SellSite 販売業務向けWebECサービス

概要・特長

WebECは、受発注処理をはじめとする企業間の情報交換をWebベースで、安価、簡単に実現するためのサービスです。
主契約企業とeCubeNetセンターは従来型EDIで接続。取引先企業はブラウザさえ準備すれば、ほかに特別なソフトは必要ありません。

調達/販売業務をWeb化し、取引先とのコミュニケーション網を構築できます。

購買・調達業務で取引先に利用いただくWebインタフェースを提供します。

・電話・FAXの受発注業務から解放され、業務を効率化ができます。
・取引先とのコミュニケーション網を構築できます。
・購買・調達業務における時間の短縮を可能にします。

WebECサービスの特徴

2段階認証を採用。
インターネットでの安全な受発注を実現。

万全のサポート体制で
取引先に安心してご利用いただけます。

柔軟な機能拡張により
取引先コミュニケーションを充実化。

構成・仕様

システム構成

業務アプリケーション
(バッチ、Web)

アプリケーション基本機能
(認証機能、マスタ管理機能)

その他機能
(サポート、データ連携、各種カスタマイズ)

おもな機能

コミュニケーション支援機能
(新着通知、商談支援)

調達業務機能
(回答情報入力、帳票・データダウンロード)

業務支援機能
(回答督促、注文状況検索)

オージス総研を選ぶ理由

導入から運用までスピーディにサービス提供

さまざまな業界仕様EDI対応の他、FAX・BPOまでカバー

30年以上のサービス提供と、2,500社以上の利用実績

資料ダウンロード

EDIに関する資料がダウンロードできます


・事例資料
・セミナー資料
・検討用資料

サービス関連記事

EDIアウトソーシングサービス

電子商取引のためのヒト・モノのコストをカット 企業間のデータ連携を幅広い手段でご支援いたします

お知らせ・イベント

セミナー/イベント

リリース

ご予算や事業規模に合わせて、
最適なソリューションをご案内いたします。

  • 検討段階におけるご質問、資料請求もお気軽にお問い合わせください

関連サービス