AIテクノロジセンターの画像認識の取り組み紹介 | 株式会社オージス総研

画像認識の取り組み

現在、AIテクノロジセンターではディープラーニングを用いた画像認識の適用可能性を検証し、技術開発を行っています。

1. 屋外設備の画像診断

  • 目的
    • 屋外設備の画像から劣化状況を診断
  • 内容
    • 検査対象候補の提案
    • 劣化状況の可視化

 

2. 葉物野菜に付着した害虫の検知

  • 目的
    • 食品衛生環境の改善
  • 内容
    • 可視光と赤外線を照射して、害虫の陰影を画像化
    • 葉の表裏に付着した害虫の検出

 

 

AI(Artificial Intelligence) 」へ戻る

ページトップへ戻る