IT研修・ラーニング

【初級編】脅威分析ハンズオン研修

つながる組み込み機器のセキュリティ

セキュリティ対策のために必要な脅威分析を経験

近年、これまで単独で動いていたさまざまな組み込み機器がネットワークにつながるようになり、セキュリティ影響範囲が劇的に広がっており、暗黙的もしくは属人的な対応だけでは説明責任を果たせない状況になってきています。

本研修では、つながる組み込み機器の脅威分析方法を具体的にわかりやすく解説します。そして実際に手を動かして脅威分析を実施してもらいます。この脅威分析の経験がセキュリティに取り組むきっかけとなる研修をご提供します。

対象

  • セキュリティの導入/運用にお悩みの方
  • 組み込みセキュリティに興味のある方

達成目標

  • 脅威分析作業を経験することで脅威分析の概要を知る
  • 脅威分析作業に必要な手順や知識を説明できる

前提条件

  • オンライン/オンサイト共に実施可能です。開催場所や開催日時は個別調整いたします。

    【必須】
    ・Zoomミーティング等のオンライン会議が利用可能。Zoom以外のオンライン会議ツールの利用については、ご相談させていただきます(オンライン研修の場合のみ)
    ・PDFファイルの閲覧(テキストをPDFで配布します)
    ・Excelファイルの編集(演習はExcelで実施します)
    ・テキストと演習に使うファイルは開催前にローカルにダウンロードしておいてください
     開催前にダウンロード方法をご案内します

内容

研修では、架空のIoT見守りシステムに対して脅威分析を実施します。
セキュリティ対策のために必要な脅威分析を経験できます。

[資産抽出]
・資産抽出方法の説明
・ハンズオン演習
・資産抽出結果解説
[脅威導出]
・脅威導出方法の説明
・ハンズオン演習
・脅威導出結果解説
[リスク評価]
・リスク評価方法の説明
・ハンズオン演習
・リスク評価結果解説

講義と演習の配分

開催概要

主催 株式会社オージス総研
会場/日程

(オンライン)Zoomミーティングルームを利用します。後日、お申し込みいただいたお客様へ、開催URLをご連絡いたします。
2024年07月12日(金)
13:30~17:00(受付中)

コース 半日コース
受講料 30,000円(税込み)
3名以上のお申し込みで、10%OFF
適用条件はページ下部に記載してあります
受講料有料の場合の
お支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後にお申し込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振り込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人でお申し込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振り込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。

3名以上のお申し込みで、10%OFF
<適用条件>
・同日開催の同一コースに対して、同一企業からのお申し込みに限ります
・お客様のお申し込み日が別であっても適用されます
・研修当日、欠席により3名未満になった場合は適用されません

IT研修・ラーニングについて、よくあるご質問はこちらからご覧いただけます。

同コースのIT研修・ラーニング

組み込み機器へのセキュリティ対策講座

その他のコース一覧