研修・トレーニング

React入門(オンライン版)

IT技術コース 【オンライン】エンジニア向けコースマップ クライアントサイド技術

Reactの導入方法から基本的な作り方・コンポーネントの作成・サーバーサイドとの連携・画面遷移(ルーター)をハンズオンと演習で学ぶコースです

Reactは、Facebook製のUI構築用JavaScriptライブラリです。JSXや仮想DOMなど特徴的な機能を採用し、海外のWebサービスにおいて圧倒的な導入率を誇っています。
このコースでは、JavaScriptの学習経験がある方に向けて、Reactの導入方法から基本的な作り方・コンポーネントの作成・サーバーサイドとの連携・画面遷移(ルーター)までを、随時ハンズオンと演習を織り交ぜながら学んでいきます。

対象

  • Reactを使用してWebアプリケーションのフロントエンド開発を担当する方

達成目標

  • Reactを使ってコンポーネントを作成し、基礎的なアプリケーションを構築できる
  • サーバーサイドと連携しデータを取得および保存できるアプリケーションを作成できる

前提条件

  • HTMLおよびCSSを利用して簡単なWebページを記述できる方、もしくは、『eラーニング:Webフロントエンド基礎コース』をご受講いただいた方
  • JavaScriptを利用して簡単なWebアプリケーションを記述できる方、もしくは、『Node.jsで学ぶJavaScript基礎(ECMAScript 2016 対応)』コースをご受講いただいた方
  • オンラインで受講するために以下の環境を必要とします。
     【必須】
     ・Zoomミーティングが利用可能(回線速度が十分で、アプリケーションおよびユーザアカウントが用意できる。マイクで通話が可能)
     ・Google Chrome ※
     ・Node.js v12以降 ※
     ・Visual Studio Code ※
     ・React v16.12以降

    使用されるPCに対し、必ずご受講前に以下の環境構築を実施してください。環境構築を実施いただけていない場合、コースをご受講いただくことができません。
     ・JavaScript環境構築動画(※外部サイト)(https://www.youtube.com/watch?v=erFfDvhSslA)
     【推奨】
     ・OS:Windows10(64bit)

内容

・ Reactの概要
  Reactとは
  JSXや仮想DOMの特徴
  コンポーネント
  create-react-app

・ Reactの基礎
  React利用方法基礎
  JSXのルール
  イベントハンドリング
  コンポーネントの作成
  propsとstate
  Hooks
  Material-UIの導入
  コンポーネントの分割

・ 状態管理
  Context APIによる状態管理
  コンポーネント間のデータ共有

・ CSSの適用
  ReactへのCSS適用方法

・ Router
  react-routerを使った画面遷移

・ WebAPI利用
  Web APIとは
  FetchAPIの利用
  async/await
  ライフ・サイクルメソッド

※一部の学習項目を予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。
研修教材として株式会社カサレアルの「React入門 -Hooks、ContextAPI、MaterialUI対応-」を使用します。
研修教材は紙媒体のものを事前に送付します。

講義と演習の配分

開催概要

主催 オージス総研
会場/日程

Zoomミーティングルームを利用します。 後日、お申込みいただいたお客様へ、開催URLをご連絡いたします。
09月27日(月)~09月28日(火)
09:30~17:00(締切)

11月04日(木)~11月05日(金)
09:30~17:00(受付中)

01月17日(月)~01月18日(火)
09:30~17:00(受付中)

03月17日(木)~03月18日(金)
09:30~17:00(受付中)

コース 2日コース
受講料 99,000円(税込)

3名以上の申し込みで、10%OFFイベント実施中!(2017年1月~)
適用条件はページ下部に記載してあります

受講料有料の場合の
お支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。
マシン使用 あり
オープン/オンサイト オープン
3名以上の申し込みで、10%OFFイベント実施中!(2017年1月~)3名以上の申し込みで、10%OFFイベント実施中!(2017年1月~)
<適用条件>
・2017年1月以降開催予定の研修が対象です
・同日開催の同一コースに対して、同一企業からの申し込みに限ります
・お客様の申し込み日が別であっても適用されます
・研修当日、欠席により3名未満になった場合は適用されません

同コースの研修・トレーニング

Docker入門(オンライン版)
GoogleTestによる実践ソフトウェアテスト(オンライン版)
Node.jsで学ぶJavaScript基礎(ECMAScript 2016 対応)(オンライン版)
ソフトウェアテスト入門(JSTQB準拠)(オンライン版)
【eラーニング】 Webフロントエンド基礎コース
JUnitによる実践ソフトウェアテスト(オンライン版)
UMLとC言語によるオブジェクト指向プログラミング(オンライン研修)
C++11/14/17入門(オンライン版)
【eラーニング】 オブジェクト指向開発基礎コースセット(Java編)
【eラーニング】 オブジェクト指向開発基礎コースセット(C++編)
【eラーニング】 UMLとJavaによるオブジェクト指向プログラミング
【eラーニング】 UMLとC++によるオブジェクト指向プログラミング
【eラーニング】 C++オブジェクト指向プログラミング
【eラーニング】 オブジェクト指向入門
Git入門(オンライン版)
JUnitによる実践ソフトウェアテスト
UMLとJavaによるオブジェクト指向プログラミング(オンライン版)
UMLとC++によるオブジェクト指向プログラミング(オンライン版)
Node.jsで学ぶJavaScript基礎(ECMAScript 2016 対応)
C++プログラミング
C言語プログラミング
ITを理解するためのWebシステム開発体験~ITリテラシ向上~
品質向上のためのソフトウェア設計・実装基礎
xUnitによるテスト入門(C言語編)
GoogleTestによるテスト入門(C++編)
JUnitによるテスト入門(Java編)
UMLとC++によるオブジェクト指向プログラミング
UMLとC言語によるオブジェクト指向プログラミング
UMLとJavaによるオブジェクト指向プログラミング
オブジェクト指向入門
Javaプログラミング(JavaSE 8 対応)
ビジョンから価値へ:バックログ・リファインメント実践者向けトレーニング(オンライン版)
顧客発見を重視したデザイン思考概論 (オンライン研修) ~DX推進者のための必須知識~
スクラム※入門(オンライン版)
オブジェクト指向設計の原則 (Java版)~リファクタリングを通じて学ぶ良い設計~(オンライン版)
オブジェクト指向設計の原則 (C++)~リファクタリングを通じて学ぶ良い設計~(オンライン版)
UMLオブジェクト指向分析・設計-UMTP-L2認定(オンライン版)
分析モデリング実践(オンライン版)
分析モデリング基礎(オンライン版)
UML実践モデリング(特修コース)(オンライン版)
UMLモデリング入門-UMTP-L1認定(オンライン版)
体験!アジャイル超入門(オンライン版)(0.5日版)
SysMLによるシステムモデリング 実践編(オンライン版)
SysMLによるシステムモデリング 入門編(オンライン版)
SAFe®リーダー研修(Leading SAFe®)
HTML/CSS基礎

その他のコース一覧