ファイル転送サービス
「オフィス宅ふぁいる便」の概要

オフィス宅ふぁいる便は、セキュアにファイルを任意の相手(取引先、仕入先や関連企業など)に送付できるファイル転送サービスです。下記図のように、送付したいファイルをオフィス宅ふぁいる便にアップロードしそのURLとパスワードを相手にお知らせすることで、セキュアにファイルを送付・転送できます。また管理者はオフィス宅ふぁいる便の利用状況を監視することができ、不正な利用がないかなどを随時チェックすることができます。

ファイル転送サービスイメージ

オフィス宅ふぁいる便の
3つのプランと比較

プラン名 料金体系・お試しについて
スタンダードプラン

大容量のファイルなどをセキュアに転送するための最低限の機能が活用できるプランです。価格を抑えたい方向けです。

プロフェッショナル
プラン

スタンダードプランにシングルサインオン、メール誤送信対策のための承認機能などが付与された上位プランです。

エンタープライズ
プラン

大人数で利用することを想定したプランです。
ストレージ初期容量、通信初期容量が増大し、セキュリティ関連の機能も多く付与されています。

  スタンダードプラン プロフェッショナル
プラン
エンタープライズ
プラン
環境 ストレージ
初期容量(※1)
10GB 1,000GB
通信初期容量(※2) 100GB 500GB
基本
機能
ウイルスチェック
一時利用者の登録
送受信履歴の参照
送受信対象範囲の制限
上位
機能
シングルサインオン
(SAML)
上長による送信承認
送信データアーカイブ
その他
機能
ファイル送信API機能
Outlookアドイン機能
サポ
ート
セキュリティチェック
シートレポート(※3)
メールサポート(※4)
会員向けFAQ公開

※1: ファイルを保管する領域の容量です。同月内で10GBを超える場合は事前通知の上で容量追加(10GB/月 \2,000)します
※2: 送信ファイルを受信者がダウンロードする際の通信量です。同月内で100GBを超える場合は事前通知の上で容量追加(100GB/月 \3,000)します
※3: 年1回を想定。スタンダード/プロフェッショナルの各プランでも必要に応じて\10,000/回で作成します
※4: メールサポートの受付は弊社営業日の9:00~17:00です。調査の上で回答が必要なケースは即時回答できない場合があります

料金体系とお試し無料期間

初期費 20,000円

月額利用料

ユーザー数とオプション料金の合計金額が発生します。

ユーザー数 スタンダードプラン プロフェッショナル
プラン
エンタープライズ
プラン
〜5 ¥3,000 ¥34,000 ¥53,000
6〜100 ¥17,000
101〜200 ¥34,000 ¥47,000 ¥70,000
201〜300 ¥51,000 ¥60,000 ¥87,000
301〜400 ¥68,000 ¥73,000 ¥104,000
401〜500 ¥85,000 ¥86,000 ¥121,000

※価格はすべて税抜き表示となります。

初回お申し込みの方は「最長2ヶ月間」の無料期間があります。

※無料期間は申し込んだ日の翌月末までとなります。
※サービス料の課金が開始されるまでに解約いただくこともできますのでお気軽にご試用ください。

オフィス宅ふぁいる便の
 申し込み・お問い合わせ

最大2ヶ月間の無料期間付き

申し込みする申し込みする

お申し込みの前に使い勝手を確認できます

トライアルして検討するトライアルして検討する

どんなことでもお問い合わせください

問い合わせする問い合わせする

個別オンライン相談も受け付けています。「操作デモが見たい」「こういうことが実現できるか」など、お気軽にご相談ください。

ファイル転送サービス
「オフィス宅ふぁいる便」の機能一覧

「オフィス宅ふぁいる便」の機能一覧イメージ

オフィス宅ふぁいる便には、一般ユーザー向け、取引先向け、管理者向けの機能が実装されています。またオプションサービスやその他の機能もございますので、詳細をご紹介します。

1 一般ユーザー向け機能

機能名 機能概要 対応している
オフィス
宅ふぁいる便の
プラン
ファイル
送信機能
送信者がアップロードしたファイルを受信者がダウンロードできる。送信ファイルを受信するには、システムから発行された、ワンタイムURLとワンタイムパスワードが必要となる。また、ワンタイムURLには有効期限などの制限がある。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ウイルス
対策
送信したファイルに対してウイルス対策ベンダーの提供するソフトウェアで最新のパターンファイルによってウイルスチェックを行う。ウイルス感染した恐れを検知した場合、ファイル送信は中止する。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ダウンロード
通知機能
受信者がファイルをダウンロードすると、送信者側へメールで通知される。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アップロード
URL発行
機能
ファイルを自分宛に送信できるURLを宛先に発行する機能。このURLにアクセスすると、ファイルのアップロードが行える。ファイルの送信先は、変更できない。URLには有効期限と有効回数の制限がある。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
一時利用者
作成機能
使用期間の限定されたアカウントを作成し、宛先に発行できる機能。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アドレス帳
機能
宛先に追加するためのメールアドレスを管理できる機能。メールアドレスは300件まで保存できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ファイル
送信
取消機能
ファイル送信を行った後、受信者に通知されたURLを無効化する機能。URLを無効化した時点で、そのURLにアクセスできなくなる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アップロード
URL取消
機能
アップロードURLを宛先に発行した後、宛先に通知されたURLを無効化する機能。URLを無効化した時点で、そのURLにアクセスできなくなる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ファイル
送信
履歴機能
ファイル送信処理が完了した過去の履歴を参照できる。送信したファイルのダウンロード状況の確認が行える。履歴のレコードは、宛先毎に行が追加される。アカウント自身の情報のみ参照できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アップロード
URL履歴
機能
アップロードURLを発行した過去の履歴を参照できる。履歴のレコードは、宛先毎に行が追加される。履歴のレコードを確認すると、アップロードURLの利用状況(アップロードを行った)を確認できる。アカウント自身の情報のみ参照できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ファイル送信
失敗履歴
機能
ファイル送信処理に失敗した過去の履歴を参照できる。履歴のレコードは宛先毎に行が追加される。アカウント自身の情報のみ参照できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ワークフロー
オプション
ファイルを送信する前に、承認者による送信可否判断を行える機能。承認者は、1アカウント(1人)に付き5人まで設定できる。承認者のいずれか1人が承認した時点で、ファイル送信可能となる。承認者のいずれか1人が却下した時点で、ファイル送信中止となる。
プロフェッショナル
エンタープライズ
承認一覧機能 ファイル送信におけるワークフロー機能の承認者側の操作が行える。アカウント自身の承認対象のみ操作(承認・却下・履歴参照)することができる。
プロフェッショナル
エンタープライズ
申請一覧機能 ファイル送信におけるワークフロー機能の申請者側の操作が行える。ファイル送信申請した申請状況が確認できる。また、申請中であれば申請取消ができる。
プロフェッショナル
エンタープライズ
承認後の
ファイル送信
取消機能
承認者がファイル送信の承認後、受信者に通知されたURLを無効化する機能。取消対象は、過去の実施したファイル送信申請となる。URLを無効化した時点で、そのURLにアクセスできなくなる。
プロフェッショナル
エンタープライズ
シングル
サインオン機能
SAML認証を用いたシングルサインオンを行うことができる。
プロフェッショナル
エンタープライズ
アーカイブ機能 監査を目的とし、送信ファイルおよび履歴は、約5年間保管し、削除できない。5年以降経過した送信ファイルおよび履歴は削除される。
エンタープライズ
多言語対応機能 ブラウザーの言語設定を参照し、日本語、英語、中国語の言語で表示される。ブラウザーの言語設定が日本語、英語、中国語以外の場合は英語表記となる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
オンライン
ヘルプ機能
操作方法が閲覧できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ

2 取引先向け機能

機能名 機能概要 対応している
オフィス
宅ふぁいる便の
プラン
ファイル
受け取り機能
送られてきたファイルを受け取れる機能
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
一時利用者の
送信機能
一定期間(最大5日程度)アップロードURLを発行し、取引先からファイルを受け取れる機能
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アップロード
URLでの
アップロード機能
1回限り有効なアップロードURLを発行し、取引先からファイルを受け取れる機能
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ウイルス対策 送信したファイルに対してウイルス対策ベンダーの提供するソフトウェアで最新のパターンファイルによってウイルスチェックを行う。ウイルス感染した恐れを検知した場合、ファイル送信は中止する。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ

3 管理者向け機能

機能名 機能概要 対応している
オフィス
宅ふぁいる便の
プラン
アカウント
管理機能
アカウントの作成、更新、削除を行える。アカウントの管理にエクセルを利用し一括編集が行える。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
パスワード
ポリシー
管理機能
パスワードの入力可能文字、文字種、パスワードの長さなどポリシーを設定できる。パスワードミスの許容回数を設定することで、パスワードミスによるアカウントのロックが実施できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
システム
パラメータ
管理機能
機能のON/OFF等の設定ができる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ロゴ登録機能 画面上部に表示される、ロゴ画像を変更できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
シングル
サインオン
管理機能
SAML認証に必要な設定ができる。
プロフェッショナル
エンタープライズ
ドメイン
管理機能
企業のメールドメインを登録できる。アカウントに登録されるメールドメインと比較し一致する場合は、社内利用者と判定される。アカウントに登録されるメールドメインと比較し一致しない場合は、社外利用者と判定され、利用できる機能が制限される。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
送信許可
ドメイン
管理機能
ファイル送信できるメールドメインを登録することでホワイトリストを作成できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
一時利用者禁止
ドメイン
管理機能
一時利用者禁止ドメイン管理に登録されたメールドメインを含むメールアドレスは、一時利用者として登録不可となる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
IPアドレス制限
管理機能
許可するアクセス元のIPアドレスを登録できる。
(ホワイトリスト方式)
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アラート通知
管理機能
システムから通知されるアラート先を一覧から設定することができる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
インフォ
メーション
管理機能
利用者機能の画面にインフォメーションを表示することができる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
送受信履歴機能 サイト全体の送受信の履歴が閲覧できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
アップロードURL
発行履歴機能
サイト全体のアップロードURLの履歴が閲覧できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
送信失敗履歴機能 サイト全体のファイル送信に失敗した履歴を閲覧できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
管理者操作
履歴機能
管理者権限のアカウントが操作した履歴を閲覧できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
契約管理機能 請求情報の確認ができる。契約の解約操作を行える。
(カード決済のお客様にのみ提供している機能)
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
送信ファイル
削除機能
保管している送信ファイルを物理的に削除することができる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
ダッシュボード
機能
利用状況のレポートを閲覧できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
不使用ユーザー
検索機能
一定期間以上ログインしていないアカウントを検索できる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
特定アドレス送信
アラート機能
管理者があらかじめ指定したアドレスに利用者が送信した際に
アラートメールを通知することができる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ
オンライン
ヘルプ機能
操作方法の閲覧ができる。
スタンダード
プロフェッショナル
エンタープライズ

オフィス宅ふぁいる便の
 申し込み・お問い合わせ

最大2ヶ月間の無料期間付き

申し込みする申し込みする

お申し込みの前に使い勝手を確認できます

トライアルして検討するトライアルして検討する

どんなことでもお問い合わせください

問い合わせする問い合わせする

個別オンライン相談も受け付けています。「操作デモが見たい」「こういうことが実現できるか」など、お気軽にご相談ください。

4 その他機能

アカウント権限機能


アカウント権限機能とは、アカウントに任意の権限を付与する機能です。付与される権限によって利用できる機能が異なります。権限は「利用者機能」と「管理機能」の2つに分類されます。

権限名 概要 オフィス宅ふぁいる便のプラン
スタンダード プロフェッショナル エンタープライズ
利用者機能 一時利用者、一般利用者付与が可能
ワークフロー機能が有効時は、申請者と
承認者が追加される。
×
管理機能 監査者、アカウント管理者、
システム管理者の付与が可能

認証機能


オフィス宅ふぁいる便は3つの認証機能を実装しています。

機能名 認証の種類 オフィス宅ふぁいる便のプラン
スタンダード プロフェッショナル エンタープライズ
認証機能 ログインIDとパスワードで認証
ワンタイムURLとワンタイムパスワードでの認証
SAML認証 ×

API関連機能


オフィス宅ふぁいる便のAPIを使用して作業を自動化できます。

機能名 概要 オフィス宅ふぁいる便のプラン
スタンダード プロフェッショナル エンタープライズ
ファイル送信API機能 APIを使用してファイル送信を
自動化、システム間連携が可能

メーラー連携機能


ブラウザーを開かずにメールクライアントソフトからオフィス宅ふぁいる便を使ってファイルを送ることができるアドイン機能です。

機能名 オフィス宅ふぁいる便のプラン
スタンダード プロフェッショナル エンタープライズ
Outlookアドイン機能

5 オプションサービス

オプション名 概要 オフィス宅ふぁいる便の
プラン
スタン
ダード
プロフェッ
ショナル
エンター
プライズ
アカウント数の
追加オプション
契約者は必要に応じて、アカウント数を増減することができる。アカウント数を変更するとサービス利用料が変更される。
ストレージ容量
追加オプション
契約者は必要に応じて、ストレージ(データ保管領域)領域の容量を増減することができる。ストレージ容量を変更するとサービス利用料が変更される。
データ通信量
追加オプション
契約者は必要に応じて、データ通信量を増減することができる。データ通信量を変更するとサービス利用料が変更される。データ通信量は、ダウンロードを開始した時点で、ダウンロードの対象となるファイル全体のデータ通信量を基に、計算される。なお、ダウンロードを中止した場合でも、データ通信量は累積されることに、留意いただきたい。

オフィス宅ふぁいる便の
 申し込み・お問い合わせ

ご利用のお申し込み
今すぐ申し込んで使いたい

最大2ヶ月間の無料期間付きで、オフィス宅ふぁいる便の利用申し込みが可能です。

申し込みする申し込みする
トライアルしてから申し込む

トライアルをいただいてからお申し込みを検討される場合はこちらからお問い合わせください。

トライアルして検討するトライアルして検討する
運用・導入相談の
お問い合わせ
「社内へ浸透させる方法は?」「運用ルールの作成は?」「承認制の意義は?」などのお問い合わせ・ご相談が可能です。 問い合わせする問い合わせする
個別オンライン相談会受付中ご要件に合わせたデモやご説明をいたします