Webアンケート

Webアンケートとは

「Webアンケート」とは、アンケートをインターネット上に配置して、スマートフォンやパソコンなどを通して回答を集めるアンケート手法です。選択式や自由記述式など設問の仕方はさまざまです。回答者が意識していることを数多く確認するのに有効です。


オージス総研では、メールアドレスが不明でも、住所はわかっているお客さまであれば、はがきを送付することで、Webアンケートへ誘導するという方法も取り入れています。

Webアンケートの特長

  • スピーディかつ大量の意見を集められる
  • 同じアンケートでも郵送調査と比べると印刷・回収・結果入力などの時間がかからない分、スピーディに行うことができます。また、Web上で実施するため、数百~数千件以上の回答を集めることができます。

  • 条件分岐など複雑なアンケートが可能
  • Webアンケートでは、回答結果に応じた設問への遷移が比較的容易に行うことができます。

  • 動画などを用いてグラフィカルな情報を伝えられる
  • 商品画像を見てのアンケートや、サービス動画を視聴した上でのアンケートなど、視覚的な情報を伝えた上でアンケートを行うことができます。

Webアンケートの流れ

調査設計

何を明らかにしたいのか、そのためにはどのような順序で、何を尋ねるのかを組み立てます

アンケート画面作成

アンケート画面を作成し、配信します

集計

アンケート結果を集計します

レポーティング

アンケート結果に基づいて目的に対して、結果がどう解釈できるか分析を行います


アンケートに関する研修

アンケートを行う上で大切なのは、目的に対していかに適切な問いを対象者に投げかけるかということです。そのため、アンケートの設計が非常に重要になります。以下の研修を通じて、ユーザー調査の基礎を学ぶことができます。

他の調査手法

Webアンケートについて問い合わせる

「行動観察」を活用したコンサルティング

6631_LP.jpg