IT

エンタープライズAXコンサルティング

企業規模でアジャイルになることをお助けします

エンタープライズAX(アジャイルトランスフォーメーション)とは、アジャイルの能力を企業全体として身に付け、発揮することを支援する包括的コンサルティングサービスです。
このサービスでは、中期・単年度・四半期計画、標準化・改善、研修、イベント開催、コーチング、ステークホルダーへの説明・報告、その他コンサルティングなどの支援を行います。

エンタープライズAX独特のアプローチ

当社は伝統的大企業を支援した経験から、アジャイル開発全社導入を停滞させる典型的な問題があることを発見しました。このようなお客様の問題を突破するために本質的で実践的で斬新的なトランスフォーメーションアプローチで支援します。

「何から始めたら良いか分からない」問題には

初めに突く玉は「企業の公式なルール(開発規程)」にアジャイル開発を組み込むこと。
それは企業内で予想外の玉突きを起こし、企業の強固な既存の仕組みを企業のステークホルダー自身が再定義するきっかけに繋がります。

「推進者がアジャイルを経験する場がない」問題には

実務はコンサル・コーチが助けますが、社内ステークホルダーへの説明・説得はお客様推進者の仕事です。アジャイル開発未経験なお客様推進者はアジャイル開発の理解を深めないといけません。
近道は推進者自身がスクラムを実践することです。
スクラムは「複雑で変化の激しい問題に対応するためのフレームワーク」、エンタープライズAX推進のためのプロセスとしてもぴったりです。エンタープライズAXの推進活動そのものをスクラムで実行し、段階的な学習を通じてお客様自身を実践者に育てます。

エンタープライズAX独特のアプローチ(続)

「単発で終わる」問題には

現場支援でスクラムチームが育ったのに、プロジェクト終了と共にチームが解散。
このような事態を避けるには、重要なステークホルダーの価値観に影響を与え、味方に変えることが必要です。
弊社独自の「アジャイル価値観浸透フレームワーク」を用いて、お客様の組織・状況にあったアクションを計画し、実行支援します。

「チームが育ったその先は?」問題には

アジャイルなスクラムチームがたくさん育てば、企業や組織はアジャイルになるのでしょうか?その答えは「No」です。
スクラムチームを育てるだけでは早晩、成長の限界に突き当たります。組織には目に見えないシステムが存在しており、スクラムチームの成長の努力を強く押し返します。
真にアジャイルな企業になるためには、企業の各組織が自分たちのアジャイルを見つけ、「守破離」を経ながら、組織システムを変える挑戦を続けることが重要です。

典型的なご支援体制

エンタープライズAXを成し遂げるために、お客様がプロダクトオーナーになっていただきます。
当社はアジャイルのプロとアジャイル以外のプロの混成チームを結成して、お客様を支援いたします。

お知らせ・イベント

セミナー/イベント

ご予算や事業規模に合わせて、
最適なソリューションをご案内いたします。

  • 検討段階におけるご質問、資料請求もお気軽にお問い合わせください

関連サービス