研修・トレーニング

【eラーニング】 オブジェクト指向入門

IT技術コース eラーニング オブジェクト指向開発

オブジェクト指向技術がもたらす価値を学習するコースです

手続き型の設計とオブジェクト指向の設計の結果を対比することで、オブジェクト指向のメリット(保守性、拡張性、再利用性)を深く理解できるようになっています。
学習後に理解度を確認するテストを用意しています。

対象

  • オブジェクト指向に興味があり、これからオブジェクト指向を勉強したい方
  • オブジェクト指向プログラミング言語を使っているが、そのメリットが理解できていない方

達成目標

  • オブジェクト指向の考え方やメリットが理解できる
  • オブジェクト指向技術の重要概念が理解できる

前提条件

  • 前提スキルなし
  • eLearningを受講するために以下のいずれかの環境を必要とします。
    ・Google Chrome, Firefox, Safari, Edge の最新版

内容

1. ソフトウェア開発入門
 - ソフトウェアの部品とその構成
 - 部品に分けないと...
 - ソフトウェア開発の多くは派生開発
 - ソフトウェアの「良い設計」とは

2. 手続き型によるソフトウェア開発
 - 「プログラム」とは
 - 「手続き型によるソフトウェア開発」とは
 - 手続き型のソフトウェア部品「関数」
 - 手続き型のソフトウェア設計図「関数コールグラフ」
 - ソフトウェア設計の自由度

3. 見学!手続き型によるソフトウェア開発
 - 新規開発「ページワン」ゲーム β版の設計図
 - 新規開発「ページワン」ゲーム β版の実装例
 - 顧客からの「変更要望」入りました!
 - 派生(改良)開発「ページワン」ゲーム ver.β2での変更箇所
 - こうだったら良かったのに...

4. オブジェクト指向によるソフトウェア開発
 - オブジェクト指向とは
 - クラスベースのオブジェクト指向とは
 - オブジェクト、クラス、インスタンス
 - オブジェクト指向のソフトウェア部品「クラス」
 - オブジェクト指向のソフトウェア設計図「クラス図」
 - オブジェクト指向の実装例

5. 見学!オブジェクト指向によるソフトウェア開発
 - 新規開発「ページワン」ゲーム β版の設計図
 - 新規開発「ページワン」ゲーム β版の実装例
 - 顧客からの「変更要望」入りました!
 - 派生(改良)開発「ページワン」ゲーム ver.β2での変更箇所
 - なぜ保守性が上がったのか?

6. 「手続き型」か「オブジェクト指向」か
 - おさらい
 - それぞれの「向き不向き」と「変わらないこと」

7. 「継承」と「ポリモーフィズム」
 - 「継承」とは
 - 「継承」と「is a kind of」の関係
 - 「ポリモーフィズム」とは①
 - 「ポリモーフィズム」とは②
 - 「ポリモーフィズム」とは③

8. 理解度確認テスト
 - 問題
 - 解答と解説

本コースの受講情報
受講期間 アカウント発行から1ヶ月
標準学習時間(目安) 2時間
アセスメント コースの最後に理解度を確認するテストあり
サポート 学習環境に関するサポート:チャットサポートあり
学習内容に関するサポート:        なし

※本コースはギブリー社のtrackプラットフォーム上に作成した当社オリジナルコンテンツです。

講義と演習の配分

開催概要

主催 オージス総研
会場/日程 オンデマンドで受講可能です
受講料 11,000円(税込) ※eラーニングの場合、請求書はアカウント発行後に送付いたします。請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。
受講料有料の場合の
お支払いについて
【法人のお客様】
請求書はアカウント発行後に送付いたします。請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みをいただいた場合は、お申し込みを受け付け次第、
請求書をお送りいたしますので、当社指定口座にお振込み下さい。
お振込みの確認が出来次第、アカウントを発行させて頂きます。

その他のコース一覧