WEBマガジン

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (11)」

2019.12.16 株式会社オージス総研  山海 一剛

1.2019 年6 月14 日(2)

坂根部長の話

実家はとても貧乏でね。少しでも親の負担を軽くしたいと、大学に入るまで毎日夕方に新聞配達をしていたんだ。うちの周辺は田舎で、田んぼばかりだから大変だったよ。家がまばらだから、同じ軒数でも配ってまわる距離が馬鹿にならないんだ。大半は農家だったな。夕刊を配って回ると腹が減る。食べ盛りのころだったしね。
最近になって多くは建て替えられちゃったけど、昔は古い家ばかりで、郵便受けとかも無いんだよ。玄関も開けっ放しだから、配るときは玄関にまで入って行って土間に夕刊を投げ込むんだ。「日本海新報で~っす」てね。で、たいてい農家のおじさんやおばさん達は、一日の野良仕事が終わって夕食を食べていたりするんだな。そう農家は早寝早起きだから。するとね、ご飯食べながら「おお~、シンポーくんか、ご苦労さん」って声をかけてくれる。そのうち仲良くなって、「おぅシンポーくん、良かったらご飯食べて行かないか」とかね。ほんとに晩御飯をご馳走になったこともあったよ。今じゃとんでもないことだけどね、そういうのんびりした時代だったんだなぁ。

僕がなんとか大学に行けたのは新聞配達おかげ、でもそれだけではなく新聞配達は人とのつながりの大切さを教えてくれたんだ。だから僕はこの会社に入りたかった。なんといっても僕自身が「シンポーくん」だからね。入社当時の駆け出しのころはよく、昔夕刊を配っていたおうちの方が励ましてくれたり、お客さんを紹介してくれたりしてくれた。だから営業として、この会社でお客さんとのつながりを作ってこれたことは誇りに思うよ。
今の営業企画部は社内の仕事が中心なので、少し物足りないな。やっぱり外回りしていろんな人と会うのが性に合ってる。え?、ああ、もちろんそんな話を知っている人はあまりいないよ。今では社長ぐらいかな。こんな風に聞かれない限り自分からそんなこと話さないからね。

いつもは無口な坂根部長だが、話が進むにつれて饒舌に語ってくれたので、まるで別人を見るようだった。そのせいかインタビューされる番になると、私も一層おしゃべりになった。大学時代からマスコミに憧れていたこと、当時営業部長だった東岡社長の下で、何度も叱られながら外回りをしていたこと。そんな中でお客様から「日本海新報さんに相談して良かったよ」と言ってもらえたときの嬉しさ...。

「なんといっても、たくさんのお客様が"子供のころから読んでるよ"、と言っていただくのは嬉しいですよね。でもたいていの人が"子供の頃読んでたのは、4コマ漫画のシンポーくんだけだけどね"って付け加えるんですよ」
「あはは、それは昔っからそうだな」
初めて坂根さんの笑顔を見たのかも知れない。

部長との対話

相互インタビューの時間が終わると、各ペアごとに、インタビューの内容と気づきを報告してもらう。
みんなそれぞれ普段からは思いもよらないエピソードを披露してくれた。

例えば販売部長のエピソード。ある販売店さんがその地域の反社会的勢力に因縁をつけられて困っていると聞いて、みずから事務所に乗り込んで話をつけてきたという話は、いつも温厚なこの人にそんな強さが宿っていたのかと驚かされた。

編集制作部長は昔、若手記者4人で考えた新企画を是非やりたくて、何度も経営層に直談判を繰り返して認めてもらったそうだ。それが現在も続いているコラム「鴎眼抄」だとは知らなかった。「大手新聞社には無い地方独自の視点を持ったコラムを」というコンセプトは、そのころの地方紙としては斬新だったらしく、当時の経営層の理解を得るのには苦労したとのこと。4人で深夜まで議論を重ねて、何度もコンセプトを練り直したのも、今となっては懐かしい思い出だそうだ。
「紙面はチームで作るもの」という部長の口癖は、「新聞記者は個人的な仕事」というイメージを持っていた入社当時の私にとって非常に新鮮だったのだが、このような背景があるとは知らなかった。

また印刷部長は、若いころ輪転機の交換部品を発注し忘れていたことがあったらしい。
それが発覚したのが実際に輪転機が故障したとき、しかも深夜のこと。交換部品が無いと修理のしようが無く、このままでは朝刊を印刷できない。どうしようもないので、自転車で近くの鉄工所に行って、寝ようとしていた人に頼み込んで、大急ぎで代用品を作ってもらったそうだ。
薄暗い工場で機械のスイッチを入れながら、「日本海新報さんの朝刊が届かなきゃ、お陽さまが昇っても朝が来ないようなもんだからな」と、苦笑いしながら作ってくれたその顔が忘れられない...というエピソードは、インタビュアーからの要約だったにもかかわらず、全員の心を打ったようだった。

そんな様々なエピソードとともに報告された「自分たちの強み」「大切にしている価値観」は意外なほどに近いもののように感じられた。でもそこから先にどう進めていけばいいのかはピンとこなかった。
「えー、あの...」。
次の言葉が出てこない。みんなが私の顔を見ている。
で、次は何をすればいいの?それとも、もう終わり?...そんな表情のように見えた。

「ありがとうございます。では、ちょっとお尋ねしていいですか」
突然、佐野さんが立ち上がって話し始めた。

「お聞きしていると、ひとりひとりのインタビューの中に、共通するものがたくさんあるように感じたんですけど、皆さんもそう感じましたか?」
見渡してみると、ほぼ全員がうなずいている。
「じゃぁみなさん、キーワードだけでいいので、思いついた言葉を言ってみてもらえますか?岩崎さん、ホワイトボードに書いてくださいね」

"子供のころから"
"地域とのつながり"
"地域のひとたにち支えられてきた"
"粘り強さ"
"販売店さんも大切"
"地方独自の視点"
...
あっという間にホワイトボードはキーワードで埋まっていった。
「ありがとうございます!素晴らしいですね。皆さん少し疲れませんでしたか。ここでちょっと休憩しましょう」
と佐野さんが締めくくった。

<つづく>

*本コンテンツはフィクションです。
*本Webマガジンの内容は執筆者個人の見解に基づいており、株式会社オージス総研およびさくら情報システム株式会社、株式会社宇部情報システムのいずれの見解を示すものでもありません。

『Webマガジン』に関しては下記よりお気軽にお問い合わせください。

同一テーマ 記事一覧

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (26)」

2020.09.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (25)」

2020.09.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (24)」

2020.08.28 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (23)」

2020.08.28 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (22)」

2020.07.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (21)」

2020.07.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (20)」

2020.06.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (19)」

2020.06.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (18)」

2020.05.21 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (17)」

2020.05.21 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (16)」

2020.04.20 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (15)」

2020.04.20 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (14)」

2020.03.10 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (13)」

2020.02.18 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (12)」

2019.12.16 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (10)」

2019.11.25 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (9)」

2019.11.25 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (8)」

2019.10.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (7)」

2019.10.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (6)」

2019.09.17 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (5)」

2019.09.13 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (4)」

2019.08.23 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (3)」

2019.07.16 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (2)」

2019.06.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (1)」

2019.05.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛