WEBマガジン

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (33)」

2021.01.27 株式会社オージス総研  山海 一剛

第5章

2019年10月15日(2)

この日も、私たちはアイデア出しを続けていた。佐野さんは以前「ビジネス化できるアイデアは千に3つと言われているぐらい。なによりも数が勝負」と言っていたが、最近はアイデアの数自体が減ってきている。加えて佐野さんから「自社にしかできない"何か"が必要」とさらにハードルを上げられてしまっていた。

そんな状態のときに、坂根部長が様子を見に来てくれた。私にとって坂根部長とは「妥協を許さない、自分にも他人にも厳しい人」なので、なんだか落ち着かない。にもかかわらず、もう30分以上議論を続けているが、今日もこれぞというアイデアは見いだせていない。何かわからないけど一番重要な部品が欠けているという感じだ。このままだと、坂根部長から厳しいお言葉が飛び出しかねない。あの5月の経営会議でも、
「今までのお客様のご恩を無視するようなビジネスには協力したくない」
と、はっきり言われた相手だ。でも今思い返せば、そんな言葉を頂戴しても仕方のないような、イケてないアイデアだったけど。

そうだ、何か言われる前に、意見を求めてみよう。攻撃は最大の防御...って、ちょっと違うか。

「坂根部長、佐野は、アイデアには、うちの会社にしかできない何らかの要素が必要ってことなんですけど、うちにしかできないことって何だと思いますか」

「う~ん...、うちにしかできないって考える前に、うちの会社しか持っていないものは何かを考えてみてはどうかな」
意外とポジティブに返してくれたのが、嬉しかった。

「それはやっぱり、地域と人たちとのつながりだと思います」
と、大森くんが答える。
「そうだな、やっぱり地方紙の新聞社として、地域の人たちとはいろいろな接点がある。なによりも地域の人に親しみや信頼感を持ってもらえているところだろうな」
と福石さん。
「俺たちは社員だから、自分の会社に信頼感を感じていて当然と言われるかもしれないけど、それだけではなくて...」
と萩原さん。
「そうそう、子供のころから、うちの新聞を読んでいたわけだし。とくに4コマ漫画のシンポーくんをね」
と水沼さん。お得意の毒舌も今日は影を潜めたようだ。本心なのだろう。ああ、こんな会話、以前もあったなと、軽いデジャブ感がアタマを通り過ぎる。

「新聞を通しての読者との接点、広告を通しての地域の企業や商店との接点、それ以外にも多くの接点がある。これは大きな財産だな」
と坂根部長。

なるほど、みんなの話を聞きながら、そこに重要な部品が隠れているような気がしてきた。でも何かわからない。ジグソーパズルのパーツが1つ抜けているような感じだ。なんだろう...

坂根部長に目を向ける。さっき感じたデジャブ感、あ、あれは6月のハイポイントインタビューだ。そのときの坂根部長の昔話。苦学生だった部長は、学生時代新聞配達をしていた。そう、坂根部長自身がシンポーくんと呼ばれていた。誰から?配達していたおうちのおじいさんやおばあさんから...。

確かに、うちの会社は地域の人たちとのつながりが深い。でもそれは、新聞配達員さんを通じてこそではないか。坂根部長のエピソードはその好例だ。

うちにしかないもの
うちにしかないもの


欠けていたピースが見つかったような気がした。

「あの、ちょっといいですか」
と手を挙げた。
「新聞の配達員さんに見守ってもらうっていうのはどうでしょうか」

一瞬、みんな顔を見合わせる。

「う~ん、それはどうだろうか?やってもらえるんだろうか」
と萩原さん。

「意外とそれはアリかもかも知れないな」
と水沼さん。皮肉屋の水沼さんが最初に賛同してくれるとは!

「よし、ではそのアイデアを中心にして、今まで出たアイデアを組み合わせてみよう」

今までに書き出した付箋を再確認しながら、みんなでアイデアを再構成して、メリットと課題を整理してみることにした。核になるアイデアはこうだ。

新聞配達員の人にウェアラブルカメラを装着してもらい、配達時に親世代と軽く会話して、その動画を子世代が見られるようにする

メリットとして挙げたのは、次のようなものだ。

・新聞配達員さんに訪問してもらうことで、訪問のためのスタッフは不要になる
・新聞配達員さんがカメラを装着することで、各家庭にカメラを設置するよりもずっとコストが下がる
・見ず知らずの人が訪問するよりも、顔見知りの配達員が訪問する方が、安心感があるのではないか

もちろん課題もある

・まず販売店さんや配達員ご本人がやる気になってくれるかどうかわからない
・見ず知らずの人より安心感があるとはいえ、お年寄りが受け入れてくれるのだろうか
・カメラで撮影されることに抵抗感はないだろうか
・録画した動画を子世代に見てもらえるシステムが必要
・そもそも、どれぐらいの料金だと使ってもらえそうか

新聞の配達員さんに活躍してもらえるのは素晴らしいことだ。でも、世間に受け入れられるのだろうか?自分が言い出したこととはいえ、全く自信が持てない。

「素人の私が言っても意味ないかも知れないが、悪くないんじゃないか。なによりも、うちの会社でしかできないサービスであることは確かだ。それにダメなら見直せばいいじゃないか」
この坂根部長の言葉には、勇気づけられた。

私たちは、ようやく長いトンネルを抜け出した気分だった。
確かに課題は多い。でもこれ以上先が見えない状態が続くよりもましだ。「アイデアを選ぶ行為は、解くべき課題を選ぶことに等しい」という佐野さんの言葉を借りるなら、まさに私たちは解くべき課題を見つけたのだった。

<つづく>

*本コンテンツはフィクションです。
*本Webマガジンの内容は執筆者個人の見解に基づいており、株式会社オージス総研およびさくら情報システム株式会社、株式会社宇部情報システムのいずれの見解を示すものでもありません。

『WEBマガジン』に関しては下記よりお気軽にお問い合わせください。

同一テーマ 記事一覧

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (39)」

2021.04.28 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (38)」

2021.04.28 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (37)」

2021.03.31 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (36)」

2021.03.31 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (35)」

2021.02.26 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (34)」

2021.02.26 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (32)」

2020.12.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (31)」

2020.12.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (30)」

2020.11.26 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (29)」

2020.11.26 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (28)」

2020.10.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (27)」

2020.10.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (26)」

2020.09.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (25)」

2020.09.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (24)」

2020.08.28 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (23)」

2020.08.28 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (22)」

2020.07.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (21)」

2020.07.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (20)」

2020.06.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (19)」

2020.06.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (18)」

2020.05.21 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (17)」

2020.05.21 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (16)」

2020.04.20 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (15)」

2020.04.20 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (14)」

2020.03.10 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (13)」

2020.02.18 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (12)」

2019.12.16 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (11)」

2019.12.16 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (10)」

2019.11.25 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (9)」

2019.11.25 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (8)」

2019.10.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (7)」

2019.10.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (6)」

2019.09.17 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (5)」

2019.09.13 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (4)」

2019.08.23 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (3)」

2019.07.16 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (2)」

2019.06.24 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛

「イノベーションの育て方 ~ハナさんのストーリー~ (1)」

2019.05.27 共通 株式会社オージス総研  山海 一剛